眼の健康などの視力に関する情報発信

「目の疲れ」とは?眼精疲労とどう違うの?

「目の疲れ」とは?眼精疲労とどう違うの? 目がぼやける、かすむ、充血する…。こんな疲れ目の症状をそのままにしていませんか?「目の疲れといっても深刻な症状じゃないし、そのままにしておいても大丈夫!」と思って放置すると、ガンコな頭痛や肩こ…

詳細を見る

花粉症をよく知り、 正しい対策

まず花粉症をよく知り、 正しい対策を立ててみませんか? くしゃみ、鼻水、鼻づまり、そして目のかゆみ。 つらい花粉の季節を乗り切るために、まず花粉症をよく知り、 シーズン前から正しい対策を立ててみませんか。 せっかくの明るい春も、花粉…

詳細を見る

気になる、ブルーベリーの副作用

気になる、ブルーベリーの副作用 ブルーベリーのサプリメントで視力を回復させることはできません。 しかし、目の疲れや眼精疲労が原因で起こる一時的な視力低下の改善には役立ってくれます。 VDT機器に囲まれた生活を送らざるを得ない今…

詳細を見る

体の疲れと目の疲れの関係とは?

体の疲れと目の疲れの関係とは? 最新の疲労医学では、疲れる原因である「疲れ“fatigue”」は、身体的疲労においても脳内の自律神経中枢で起こっていることがわかっています。 自律神経中枢が活性酸素による攻撃を受けると、「疲れた」と感…

詳細を見る

疲れ目が脳の不調を招くしくみ

疲れ目が脳の不調を招くしくみ 目に疲労感を覚えると、やがて涙が出る、目が渇く、かすみ目といった症状が現れます。 さらに放置すれば眼精疲労となるわけですが、そもそも「疲れ目」や「疲れ」とはどのような状態なのでしょう。 対処法を紹…

詳細を見る

目に異物感、眼球に異常がありますか?

目に異物感、眼球に異常がありますか? 目が痛い・ゴロゴロする・チクチクするというようなことはありませんか? 小さな刺激も放っておくと重症になりかねません。 (さらに…)…

詳細を見る

夕方になると目がかすむ、目薬が必要です。

夕方になると目がかすむ、目薬が必要です。 十分な休息や栄養をとらないで目を酷使し続けると、目のピント調節機能が一時的に低下して、視界がかすんで見えることがあります。 そのほかに、白内障、ドライアイ、緑内障、ぶどう膜炎などの病気や…

詳細を見る

子どもの目やには注意が必要?

子どもの目やには注意が必要? 目の代謝活動でつくられる目やに 目も身体のほかの部分と同じように代謝をして、古くなった細胞を入れ替えています。朝起きたとき、目頭や目尻にみられる少量の目やには、正常な代謝活動でできた老廃物です。 &n…

詳細を見る

子どもの斜視は治る?手術が必要ですか?

子どもの斜視は治る?手術が必要ですか? 赤ちゃんは生まれたばかりの時は、明るいか暗いか位しかわかりません。しかし、一ヶ月位でものの形が、二ヶ月位で色が分かるようになり、四ヶ月になると、動くものを追って目を動かせるようになります。 …

詳細を見る

片目だけ涙が出ます。ストレスが原因なの?

片目だけ涙が出ます。ストレスが原因なの? 悲しい時や感動した時に涙が出るのは、誰にでも起こる生理的なものですが、悲しくないのに涙が出る、勝手に涙が出るという場合は、病気が原因である可能性があります。 (さら…

詳細を見る