眼の健康などの視力に関する情報発信

視力回復に効果?目の血行をよくする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

目の血行をよくすると視力回復に効果がある



日本人のほとんどの人が、視力の回復をあきらめているの

でしょうか?


スポンサードリンク





目の疲れを放置

112a669171368e1d2d985179c9315fab_s

目に疲れがたまったままにすると・・





目が疲れると、運動能力が低下します。



その上、筋肉に乳酸がたまりやすくなって、目とその周辺の筋


肉にコリが生じます。




さらに、硬くなった筋肉は、中にある血管や神経を締め付けま

す。



それで血行が悪くなるのです。



もちろん神経伝達も滞りやすくなり、目や目の周辺にその影響


はすぐに出てきます。





このように血行が悪くなることが視力低下の原因になります。





老眼も




目とその周辺の筋肉も他の筋肉と同様に、歳を取るにつれて、

運動能力が低下していきます。



そのせいで筋肉は決まった動きしかしないので、だんだんと

筋肉が硬くなっていきます。



そして血行が悪くなり、目の冷えが生じ、次第に老眼が進んで

いきます。



目の血行をよくする

338397

目の血行をよくするとは目とその周辺の筋肉を動かすことです。



目と目の周辺の筋肉をしっかりと動かすことで、筋肉の柔軟性が

取り戻り、目をしっかりと動かすことができるのです。




そして血管と神経のしなやかさも回復できます。

スポンサードリンク




そのしなやかな血管は、目のすみずみまで酸素と栄養を運ぶこと

ができるようになります。




目の血行をよくすれば、「仮性近視」は治ります。



軽度の「屈折性近視」にも、よい効果が期待できるでしょう。




毛様体筋がリラックスできるようになると、「遠くを見たとき」に、


レンズの役割をはたす「水晶体」の調節がうまく行われ、ピントが


合うのです。





温めたタオルを目に乗せるだけで目は血行がよくなり視界がはっき



りとして、集中力も戻ってきます。






ただしこれは一時的なもので、本当に目をよくするには目の体操



をして、血行をよくして目を内側から温めなければなりません。





眼病予防効果

084962


目の血行をよくすると「眼病予防効果」もあります。



血液の「質」と「流れ」がよくなると、目のなかを流れる血液の



「質」と「流れ」もよくなります。



その結果、目の細胞がよみがえり、眼病の予防になるのです。





まとめ


6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s


目の血行をよくすることが視力回復につながるのである。

目の血行をよくすることが眼病予防効果につながるのである。




それでは、最後まで読んでくださって



どうもありがとうございました!^^





よろしければシェアやコメント等




してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。