眼の健康などの視力に関する情報発信

ウイルス性結膜炎はうつります。完治しないと会社や学校には行けないの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「うちの子、はやり目になっちゃったのよ」


「えーじゃあ保育園休まなきゃ」


「そうなのわたしが仕事も休んで家にいなきゃ」


「いつまで休むことになるの?」


とこんな声が聞こえましたので



今回はウイルス性結膜炎(はやり目)について
解説していきます。

スポンサードリンク





ウイルス性結膜炎とは


ウィルスの感染によって起こる
結膜炎です。

はやり目(流行り目)とも呼ばれます。



※一般的に「はやり目」という呼称が多く
使用されています




日本人には多い病気です。



目が充血して、目やにが出たり



涙が止まらなくなります。



「朝起きたら目やにで目が開かない!」



と、いうこともあります。



原因は他人からの感染によります。



ウイルス性結膜炎はうつる?


感染力は、強いのが特徴です。

人から人にうつりやすく

家族内感染や学校内の集団感染などの原因になります。



目をこすった手やハンカチ、

タオルなどから感染することがあります。

58543632e2c15d9d1b492aca88ef0c5c_s

目に何らかの異常がある場合には

家族であってもタオルなどは別にしましょう。

ウイルス性結膜炎の完治について




感染してから約1週間で発症し、


それから1週間くらいがピークで、

あとは次第に良くなります。



ウイルス性結膜炎は会社や学校には行けないの?



学校保健法では、


流行性角結膜炎と急性出血性結膜炎は感染力がなくなったと


医師が判断するまで、


登校を禁止することと規定されています。


0ac07f98b01a06e0401c0a2a1f387d58_s

「学校には行けないのか、じゃあ会社は?」

スポンサードリンク






会社によって違うのです


判断をするのは、会社側です。


医者がOKを出しても、
職場の人間が「控えてくれ」というパターン
も多々あります。


逆に、医者がNOを出しても、
職場の人間が「忙しいから出てくれ」という
こともあります。。


ですので、最後は職場の人間の判断になります。




まとめ



日常生活において、ウイルスのついた手で目をこすれば、


かなりの確立で感染してしまいます。


他人にうつさないように注意が必要です


手をよく洗い


目をこすらないようにしましょう


タオルは必ず別にしましょう。





うつすのも
うつされるのも
嫌ですよね




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。