眼の健康などの視力に関する情報発信

目薬を睡眠前にさしてもいいの?いつ差すのが効果的かチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

「寝る前に目薬って差してもいいの?」


あなたはこう考えた事はありませんか?



なぜそう考えるのですか?



刺激が強いからですか?



目に悪そうだからですか?



眠れなくなりそうだからですか?



今回は目薬を差すタイミングについて調べました。



スポンサーリンク




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6257485982177911"
data-ad-slot="1250186980"
data-ad-format="auto">






睡眠前の目薬

58543632e2c15d9d1b492aca88ef0c5c_s


寝る前の目薬はよくないことが分かりました。




それは、目薬は普段差すと防腐剤など余分な成分は

涙と一緒に流れて行きます。




それが寝ている間はまばたきをしないので

涙がたまった状態になります。




そのせいで目薬の成分も目に残り、目はいつまでも

刺激されていて炎症を起こす可能性があるのです。




防腐剤も目の中に蓄積されてアレルギーや角膜障害の

原因になります。




ただし寝る前に差す目薬もあります。




「ロート養潤水α」は寝る前にすることでダメージを

受けた角膜を修復し、瞳にうるおいを与えるもの。




日中でも寝る前でも使えるように、もともと瞳に

ある有効成分を使用、pHも中性にする。



つぎに、いつ差すのかどのくらい間隔をあけるのか気になりますよね

目薬を差すタイミング





目薬は目が疲れたときや目のかすみ


目がかゆいなどの症状が出たときに差します。




症状が気になると何度も差してしまいます。




気になるタイミングについて調べました。
161021


眼科によって目に異常がある場合は

回数の指定がされることがあります。




緑内障などの治療をしている人は、

1日に2回、または3回ほど目薬を差すように処方されることがあります。




ドライアイの場合には1日5回~6回と指定があります。




目を開いていない就寝中には目薬を差す必要がありません




目に病気が特にない場合は症状が気になったというタイミングで


させばOKです。




まとめ
6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s



目薬の睡眠前に差すことはよくないことが


分かりました。






ただし現在の目薬の成分は睡眠中に


悪さをする成分は入っていないため


それほど気にすることはないでしょう。






目薬を差すタイミングは


目に病気などがない場合


目薬の注意書きの回数指定は


目安にしてください。







症状が気になったときに

差せばいいのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。