眼の健康などの視力に関する情報発信

カラコンを入れると、痛い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コンタクトが合わない・痛みが出る原因としては、ドライアイがありコンタクト装着自体に不向き/ベースカーブや大きさが合っていない/度数が合っていない(度数が強いと頭痛の原因になります)/装着や手入れの仕方に間違いがある..など色々な原因が考えられます。

スポンサードリンク



 

乾燥

今お使いのカラコンが眼科で処方箋をもらったものか市販品かにもよりますが、基本的にカラコンは普通のコンタクトよりも圧倒的に酸素透過率が低いものばかりなのでドライアイ(そこまで重度でない場合や眼科で「眼が乾きやすい」等の自己申告しない限り眼科医からは滅多に言われないので自覚症状ない方がほとんどです)の方には不向きです。
→対処法としてはカラコンを入れる前の目薬を専用の装着液(市販薬もあります)に変える。 イベント中もコンタクト用の目薬にをこまめにさす。 出来ればコンタクトをつけっぱなしではなく外す→装着液→付け直すをマメに繰り返して酸素不足を防ぐ。

 

大きさなど

手持ちのカラコンを持って眼科に行きフィッティング(装着状態)診てもらい痛みが出る事を相談。 市販の直径の大きいものはデカ目効果はありますが、基本的に大きければ大きいほど酸素を通しにくく眼への負担は大きいです。 眼への負担が大きい→疲れ目→頭痛の悪循環になります。 着色直径も大きいものは負担になりやすいです。

 

手入れ法

装着時に裏表確認、洗浄液の使い方確認(すること

 

スポンサードリンク


安全なカラコン選び

ホコリや小さなゴミ、目に見えない大きさの有害物質がレンズに付着しても、使い捨てであるワンデータイプであれば、毎日100%安全で清潔な状態のレンズにつけ替えることができます。

高度管理医療機器承認番号
これまで雑貨として扱われて、どこでも誰でも簡単に手に入れることができていたカラコンですが、現在は「高度管理医療機器」として扱われています。
「高度管理医療機器」とは、薬事法に基づいて副作用や機器の機能に障害が生じた場合、生命や健康に重大な影響を与えるおそれがあるため、適正な管理が必要な医療機器として分類されたもののこと。
日本の安全基準をクリアして販売されていれば、パッケージのどこかに「高度管理医療機器承認番号」が記載されています。
通販サイトでも同様です。このチェックは欠かさず行ないましょう。

【人気&激安カラコンショップHOTEL LOVERS】

まとめ

眼の健康のためにも、正しい選び方と使い方を知らないとカラコンが危険なことも確か。

正しく安全にカラーコンタクトを使いこなしましょう!

それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。