眼の健康などの視力に関する情報発信

老眼も白内障も活性酸素が原因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

老化に伴って起こる症状の多くは

活性酸素がかかわっています。

 

スポンサードリンク


フリーラジカル


 

活性酸素はフリーラジカルの代表的

です。

フリーラジカルは自由に動き回る電子

を持った分子構造になっており

非常に不安定で電子のバランスが

とれていないので体内の細胞をめぐって

自分に合った電子を奪って平衡を保とうと

します。

 

そこでほかの安定した分子を破壊して

さらに多くのフリーラジカルを生み出して

しまい、分子の破壊をさらに広げます

 

皮膚のシワ、シミ


 

紫外線が皮膚細胞の水分

過酸化水素を刺激して活性酸素を大量に

発生させ皮膚の弾力を保つタンパク質の

コラーゲンを破壊してしまいます。

 

 

白内障


 

白内障は目の中の水晶体が濁って

ものが見えずらくなる病気です。

 

歳をとってくると誰でも白内障になります。

これも活性酸素が影響が大きいと考えられ

ています。

 

目も紫外線にさらされています。

そのため活性酸素が多く発生します。

 

水晶体の表面には活性酸素の影響を

抑える酵素が豊富に含まれているので

活性酸素から目を守っています

 

しかし年齢ともに酵素が減ってきて

活性酸素の影響を抑えることができなく

なり、白内障の原因になってきます。

 

高血圧や動脈硬化


 

血管も活性酸素の影響で弱ってきます

 

そのため、高血圧や動脈硬化を促進

させることになります。

 

認知症の半数は血管障害が原因になって

いるということは、活性酸素で認知症を

促進させているのですね。

 

スポンサードリンク


糖尿病やがん


 

活性酸素は生活習慣病のがんや糖尿病

とのかかわりもあります。

 

がんは活性酸素によって、細胞がダメー

ジをうけ異常な細胞ができてしまうのです

糖尿病はインスリンを作る膵臓のランゲル

ハンス島にあるβ細胞は活性酸素に弱く

すぐにダメージを受けて、インスリンの

産出量が減ってしまうのです。

 

 

活性酸素は免役システム


 

活性酸素は人間の体にかなりダメージを

与えますが、免疫システムにおいて

活性酸素は大事な役目があります。

 

体内に入ってきた菌に対し、白血球は

活性酸素で攻撃をするのです。

 

ただし、活性酸素が多いとばい菌に対して

だけでなく、正常な周囲の細胞にも傷を

付けてしまうのです。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。