眼の健康などの視力に関する情報発信

活性酸素を抑えれば老眼の予防になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

今回は活性酸素を抑えることについ

てです。

 

老いは血管からと言われています。

それは、活性酸素の影響が最初にあら

われるのは、血管なのです。

 

解説していきます。

 

スポンサードリンク



 

活性酸素の発生

酸素はカラダをつくったり、動かした

りするエネルギーをつくるとき利用し

ます。

 

酸素で栄養素を燃やすことでエネルギ

ーを発生させるのです。

 

さらに、体内に入ってきた毒素は酸素

で酸化させ、無毒化させます。

 

人の体は酸素を利用するとき、酸素を

活性化させ活性酸素にしてから使いま

す。

 

空気中にある酸素とは違い、活性酸素

は自然界で最も酸化力が強いので、

すべてのものを酸化させます。

 

活性酸素は毒性が強く、人の体を傷つけ

ます。

 

 

活性酸素の害

高血圧や動脈硬化が最初に起こります。

 

そして、脳内出血、心筋梗塞、急性膵炎

肝硬変、腎炎、糖尿病、がん

などほとんどの病気の原因になってしま

います。

 

健康のためには抗酸化を抑える必要があ

ります。

これが活性酸素を消す抗酸化です。

抗酸化

人の体には活性酸素を消す機能がありま

す。

活性酸素ができても、いくつかの抗酸化

酵素がたちまち消してくれ、健康でいら

れるのです。

 

しかし、暴飲暴食により抗酸化の機能を

狂わせてしまいます。

 

暴飲すれば、処理が不可能な量のアルコー

ルに酸素を使って処理します。

 

暴食をすれば、栄養をエネルギーに変える

活性酸素が通常の抗酸化の機能では処理が

できないのです。

 

健康でいるためには食事からの抗酸化成分を

体内の抗酸化の成分とは別にためておく

必要があるのです。

 

スポンサードリンク


老眼対策

若さは日常生活から作られるもので、

何か特別なことをしたり、難しい

ことをしなくても、日常生活の習慣を

変えることで若さを保つことができ

老眼の対策にもなるのです。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。