眼の健康などの視力に関する情報発信

仮性近視なら回復するが近視になったら治るのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

仮性近視であれば、疲労を取り除く

ことで、遠くが再び見えるように

なるのですが、さらに疲労の蓄積

が慢性化された近視の状態となると

視力は回復するのでしょうか?

 

また、見るメカニズムについても

解説していきます。

 

スポンサードリンク


焦点


 

虫眼鏡で太陽の光を紙の上で集中

させると煙が出てくる。

 

小さくなった太陽の光が紙の一点に

集まって焦げてくるのです。

 

焦がす点と書いて焦点です。

 

 

見るということ


 

目がいい人は遠くを見るとき目の

力を使わない。

 

この時のレンズの状態はしぼんでいて、

目の奥にある網膜のスクリーン上に

映像を映している。

 

もし、このままレンズの大きさが変わ

らないとして、見る対象が近くに来るほ

ど、映像はスクリーンより奥に移動する。

 

映像とスクリーンが同じ場所にないと

映像はボケた状態になる。

 

これでは近くが見えない。

しかし目にはレンズの大きさを変える機能

があるのだ。

 

瞬時にレンズを大きくしてスクリーン上に

映像を移動させる。

 

これをピント調節といいます。

 

このピント調節を行うときは、レンズの周り

にある筋肉を使ってレンズの大きさを変え

ています。

 

逆にピントが近くにあっている状態で

遠くを見るときは映像はスクリーンの手前に

なってしまうので、またぼけた状態です。

 

そこで、レンズの周りの筋肉は力を抜いて

レンズをもとの大きさに戻して、スクリーン

に映像を映すのです。

 
スポンサードリンク



 

仮性近視

近くを見ることは、筋肉を使いレンズを大きく

すること。

 

遠くを見ることは、筋肉をリラックスさせ

レンズを小さくする。

 

つまり、近くのものを見るということは

疲労がたまること、

疲労がたまると筋肉に痙攣が起き、

遠くを見ようとしても、ピントが合わせ

られなくなる。

 

この状態が仮性近視です。

 

近視


 

仮性近視の状態でさらに近くを見続けると

筋肉は疲れを感じ元に戻ろうとするが

戻るとスクリーンより後ろに映像が移動

し、近くが見えない。

 

今度は後ろにある映像に合わせてスクリ

ーンの位置が目の奥に行ってしまう。

 

これで、目玉の奥行きが伸びてしまう。

これが近視の状態です。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s 奥行きが伸びてしまったらトレーニング

などでも治らないのですね。

 

目を酷使する生活習慣を改善しないと、

目の老化が早まってしまいます。

 

さらに、症状は目だけではなく、全身の

不調を招いてしまいます。

 

つまり、目を酷使する生活を続けると

やがて、目の老化が全身の老化につなが

るということなのです。

 

全身のアンチエイジングは目の老化防止

につながります。

 

全身が若い人は目も若いのです。

 

老化のスピードを遅らせる生活習慣を実践し

きちとケアしていくことで、加齢による

老化現象を遅らせてくれます。

 

それによって目の老化も遅れてくれます。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。