眼の健康などの視力に関する情報発信

糖化が老化に深いかかわりがある、肌のトラブルも!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは

今回は酸化とともに老化の原因の

糖化です。

 

糖化とはいったいどういう状態なの

でしょうか

 

病気や目の糖化、食べ物について

解説していきます。

 

スポンサードリンク


糖化とは

糖化とは、身体の中でタンパク質と余分な糖が結びついてタンパク質が変性、劣化してAGEs(糖化最終生成物)という名の老化物質を生成する反応をいいます。 この老化物質AGEsは分解されにくく、そのAGEsの蓄積は肌や髪、骨など全身の老化を進行させ、さらに体調不良や様々な病気(糖尿病、高血圧、がん等々)の温床にもなります。

砂糖水を煮詰めると茶色いキャラメル

状になります。

 

また、炊き立てのご飯を放置しておく

と、茶色く変色してしまいます。

 

これらが糖化です。

 

このような現象が人の体の中で起こって

いるのです。

 

 

糖化が引き起こす病気


 

糖化が引き起こす病気が糖尿病です。

 

糖尿病は重症化すると、人体の臓器に

いろいろな影響を起こします。

 

失明の可能性もあります。

 

肌が糖化すれば、ハリのたるみ、

血管が糖化すれば動脈硬化に

骨が糖化すれば骨粗しょう症

脳が糖化すれば認知症に・・

目が糖化すれば白内障の原因に

なります。

 

 

 

糖化を防ぐ食生活

 

糖化を完全に防ぐことはできま

せんが、糖化を遅らせることは

できます。

 

つまり、食生活で糖質の過剰摂取、

食後の急激な血糖値の上昇を防ぐ

ことです。

 

糖質をとりすぎてしまうことで、

高血糖になります。

 

血糖値は誰でも食事のあとは、

上がってしまうものですが

糖質ばかり摂っていると、

血糖値は下がりにくくなり、

その糖がタンパク質と結合して

糖化が起こります。

 

その結果、老化が進行してしまいます。

 

 

糖質を多く含む食べ物


糖質が多く含まれているのは、

お米、パン、うどん、ラーメン

などの炭水化物。

 

ジャガイモや里芋などのイモ類

イチゴやバナナなどの糖分の高い

果物、

 

清涼飲料水、ビールや酒などのアルコ

ール類などです。

 

 

スポンサードリンク



 

アンチエイジング

全身のアンチエイジングは目の老化防止

につながります。

全身が若い人は目も若いのです。

 

老化のスピードを遅らせる生活習慣を実践し

きちとケアしていくことで、加齢による

老化現象を遅らせてくれます。

 

それによって目の老化も遅れてくれます。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
糖質は貴重なエネルギー源です。

しかし、糖質をとりすぎると老眼の原因に

なります。

 

 

老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。