眼の健康などの視力に関する情報発信

筋トレで若返る!成長ホルモンで老眼予防

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは

年齢を重ねると、成長ホルモンの

分泌は減ってきます。

 

そのため、筋肉の量も減って来ます。

 

脂肪を燃焼させる筋肉の量が減ると

脂肪を燃焼させにくくなります。

 

そこで、運動によって筋肉量を

増やすことで、脂肪も燃焼しますし、

老化の予防にもなるのです。

 

スポンサードリンク



 

スクワット

筋肉に負荷のかかる体操をすると

成長ホルモンがでます。

 

成長ホルモンは若返りホルモンとも

呼ばれています。

 

筋トレに慣れていない方は、最初から

無理をしないで徐々に回数をふやして

行きましょう。

 

腕立て伏せ

成長ホルモンは、睡眠中に分泌されます。

成長ホルモンは

・骨や筋肉の成長

・体脂肪を落とし、肥満を解消

・皮膚のしわやたるみを防ぐ

・免疫機能の向上

など若返りに効果があります。

 

 

腹筋

筋肉は収縮するときATP(アデノシン

三リン酸)という筋肉のエネルギーの

もとになる物質を必要とします。

 

運動すれば筋肉はATP(アデノシン

三リン酸)を必要とし、血流がよくなり

血管は太く丈夫になります。

そして、筋肉はより強くなり、基礎代謝

も上がります。

スポンサードリンク


アンチエイジング

全身のアンチエイジングは目の老化防止

につながります。

全身が若い人は目も若いのです。

 

老化のスピードを遅らせる生活習慣を実践し

きちとケアしていくことで、加齢による

老化現象を遅らせてくれます。

 

それによって目の老化も送られてくれます。

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。