眼の健康などの視力に関する情報発信

白内障の手術後の注意することは何ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

今回は白内障手術後の注意について

また、白内障手術中の問題について

解説していきます。

 

スポンサードリンク


白内障の手術

白内障手術とは、濁った水晶体を

取り除き、そのままではレンズが

なくなってしまうため、その代りに

人工の水晶体(眼内レンズ)を挿入

することです。

 

これによって、視力を取り戻し、

モノが見える様になります。

 

白内障手術中のトラブル

901ddc97a4e6b2d697d9b0273cbee932_s
安全な手術でも、予測できないトラ

ブルが起こってしまうことがあります。

 

非常にまれなケースだが、水晶体が

水晶体嚢を破って眼底ま落ちてしまう

ことがあります。

 

目の病気があったり、目にけがをした

ことがある場合、起こる可能性があり

ます。

 

また、眼内出血があったり、麻酔薬

により予測できない事態が起こることが

あります。

 

手術時間

手術方法にもよりますが、たいてい一時

間以内に終わります。

 

15分程度で終わるものもあります。

 

白内障手術後の管理

痛みはほとんど出ないが、ベットの上で

安静にしています。

 

仰向けか、手術したほうの目が上になる

ように横向きなっています。

 

白内障手術後の翌日の検診で、目の状態が

よかったら眼帯は外しても大丈夫です。

 

そうでない場合も眼帯は数日間で外し

ます。

 

そして、自分で目薬をつけるようにします。

目薬は手術後、3ヶ月は差します。

 

炎症を抑え、感染を予防するものですから

忘れないようにしましょう。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
老眼が始まる時期は体力も低下しています。

 

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。