眼の健康などの視力に関する情報発信

スマホ老眼にの原因に普段の姿勢があった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

今回は良い姿勢でスマホ老眼を予防

です。

 

ディスクワークなど、不自然な姿勢

を長時間とることによって身体は

歪みが起こります。

 

現代人は、食生活の偏りや運動不足

などによって、骨や筋肉が衰えていて

重力に対して無理のない姿勢をとり

たくても取れないのです。

 

知らず知らずのうちに身体が歪んで

来ているのです。

スポンサードリンク



 

身体の歪み

身体の歪みが生じると、頚椎、背骨

肩甲骨、多くの筋肉、骨盤、など

身体の各所に影響が起こります。

 

内臓や血管を守ってる場所に大きな

負担がかかり、血行が悪くなります。

 

すると、内臓の働きは悪くなります。

 

身体の歪みが生み出す血行の悪さは

視力の低下、肩こり、腰痛、疲れやすい

などが、実は身体の歪みが原因だった

のです。

 

これらの症状がスマホ老眼の原因になる

と言えます。

 

歩き方

1c9ea34d21efdb20cb59557b8aca14ce_s
歩くときは、背筋を伸ばし、視線の先は

遠くにおいて、顎を引きます。

 

踏み出す時は足の親指に力を入れ後方に

蹴りだし、着地はかかとから。

 

ひざはなるべく伸ばしましょう。

 

歩幅はなるべく大またで、腰から

前に出るような感じで歩きましょう。

 

 

座るとき

椅子に座るときは、足は組まないように

パソコンは机の真ん中、かばんを持つ手を

一日ごとに変えてみます。

 

これで体の左右のバランスを保てます。

 

また、腰椎に負担がかかるあぐらはかか

ないようにしましょう。」

 

スポンサードリンク


スマホ老眼とは

スマホ老眼は目のピントを合わせる

毛様体筋を酷使しすぎて、目の調節

機能にトラブルが起きることです。

 

目が近くを見たり、遠くを見たりするとき

毛様体筋が伸び縮みして、水晶体の

厚みを変え光の屈折を調節しています。

 

遠くを見るときは毛様体筋が緩んで

水晶体が薄くなります。

 

また、近くを見るときは、毛様体筋が

緊張して水晶体が厚くなります。

 

この働きは加齢によりスムーズに

働かなくなります。

 

これが老眼です。

 

それがスマホ使い過ぎにより、若い人

たちにも老眼を似た症状が起こるのが

スマホ老眼です。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。