眼の健康などの視力に関する情報発信

目の異常を調べる超音波眼球検査って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは

白内障の検査の超音波眼球検査に

ついてです。

スポンサードリンク



 

超音波検査

368933
身体に超音波を当てると、超音波に

対する反応の異なる組織の境界面で

反射されます。

 

これにより超音波検査が行われます。

眼球の各組織から戻ってきた超音波の

強さで画像化し、正常な組織との違い

を診断する検査です。

 

白内障が非常に進んでしまった場合

水晶体より後ろの硝子体をみたり

網膜の病気が検眼鏡で見えない場合

に行われるのが超音波眼球検査です。

 

 

 

白内障の検査

白内障で網膜に剥離がないか超音波眼

球検査を行います。

 

また硝子体に大きな出血がないか、

目の中に異物や腫瘍がないかを検査

します。

 

超音波検査は異常病変の位置や、種類

などを形態的に見ることができます。

 

スポンサードリンク



 

眼軸長の測定

白内障の手術は水晶体をとってしまう

のでその代わりの人工水晶体である

眼内レンズをいれます。

 

眼内レンズが水晶体があった場所に

入らないときは、代用の眼鏡や、

コンタクトレンズでの矯正が必要に

なります。

 

眼内レンズを入れる前に、その度数を

測っておきます。

 

近視や遠視の目であった場合、プラス

マイナスを計算します。

 

この計算を決めるのに眼軸長の長さが

必要です。

 

近視の人は眼軸長の長さが長いので

計算した度数のレンズを入れます。

 

そうすると、近視ではなくなり

正視のように見えます。

 

そのため超音波で眼軸の長さを測り

ます。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s 超音波眼球検査は目の異常を形態

的にとらえるために行うのですね。

 

 

老眼が始まる時期は体力も低下しています。

 

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。