眼の健康などの視力に関する情報発信

緑内障になる人、ならない人、原因が知りたい!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

緑内障になる人、ならない人

こんにちは

緑内障は日本人の失明原因の

第2位です。

 

そこで今回は緑内障の原因について

見ていきましょう。

 

スポンサードリンク


緑内障とは

緑内障とは視神経が障害され、視野が狭くなったり、部分的に見えなくなったりする病気です。 正面を向いてまっすぐ前方を見つめたときに、片方の目で上下左右の見える範囲を視野といいますが、緑内障になると視野が狭くなったり(視野狭窄)、部分的に見えない部分ができたり(視野欠損)する視野障害が起こります。

 

緑内障の患者

緑内障で失明の危険を持つ人は

40歳以上の30人に1人です。

 

学校でいうとクラスに一人は目が

見えなくなりそうな人がいることですね。

 

失明の危険とは視野が欠けたり、視力が

下がるなど視機能に異常があることです。

 

 

 

緑内障の原因①

遺伝によるもの

生まれつき房水のバランスがたもてない

人です。

 

誕生直後より眼球の排出の構造に異常が

ある場合です。

 

またほとんどの緑内障は加齢により

異常になっていくものです。

 

なぜ異常になっていくのかというと

緑内障を引き起こす遺伝子の存在が

あるのです。

 

遺伝子なら避けることはできないが

定期的に検診を受けて早期発見で

予防治療をすれば失明の危険かが

逃れられます。
スポンサードリンク


緑内障の原因②

ほかの病気が原因

例えばぷどう膜炎が長期間続いたとき

白内障が進んで水晶体が膨らんだり

破裂して中身ががん内に出たとき

水晶体がけがなどで位置がずれたとき

シュレム管のある隅角の異常

などがあります。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
今回は緑内障の原因についてでした。

 

緑内障は前向きに早期治療を開始して

対処することが大事なのですね。

 

 

老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。