眼の健康などの視力に関する情報発信

寝不足でも眠たくない!ストレスのせいかもしれない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

今回はストレスと眠りの関係につい

てです。

 

現代はストレスも増えてきています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

スポンサードリンク



 

ため込んでるストレスと過労

社会の移り変わりが激しい現代は

職場や学校、あるいは家庭でも、

安らぎの場所が減っています。

 

人の心身は知らないうちに過労と

ストレスをため込んでいます。

 

 

ストレスと眠り

ca62a78609ea3964408b9776bd2f5da7_s
ストレスと眠りの関係はとても

深いものなのです。

 

ストレスが不眠を生み

不眠kがストレスを生むのです。

 

眠りが少ないと感じたり

日中強い眠気に襲われたりすれば

寝不足を自覚できます。

 

しかし、最近では、それが自覚できな

い人が多いのです。
好きな仕事に熱中したり、

趣味に没頭するのは心地よい疲労感を

生むので夜は熟睡できます。

 

しかし、現代の環境、パソコン・スマー

トフォンの氾濫、使いすぎによる脳の
興奮状態・・

 

これらが眠りを遠ざけています。

 
スポンサードリンク


睡眠不足

昼間に眠くならない人でも、実は

睡眠不足でいて、活力を減退させ

仕事の効率を悪くすることもあります。

 

見過ごしている睡眠不足が自覚しない

大きなストレスと関係しているかも

しれません。

 

睡眠

睡眠は個人差の大きいものであり

また柔軟性に富んでいます。

 

自分の眠りをコントロールすることが

できれば、生活の質を高め、健康を維持し

人生を充実させることができます。

 

そのために睡眠を正しく理解し活用する

ことが必要ですね。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。