眼の健康などの視力に関する情報発信

子供の寝相が悪い原因は?直す必要はありますか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

子供の寝相が悪い原因は?直す必要はありますか

 

 

こんにちは

一緒に寝ている相手が寝相が悪いと

迷惑ですよね。

 

しかし、寝返りは人間の生命維持に

必要なのです。

 

どういうことでしょうか?

解説していきます。

 

スポンサードリンク



 

眠り

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s
人はどうして眠くなるのでしょうか

なぜ眠るのでしょうか

眠りに伴う夢には意味があるのでしょうか

眠りをうまくコントロールできないのでしょうか

 

 

 

眠っている間

人は眠っている間に疲労回復、

免疫力を高める、

記憶を整理する

また、成長ホルモンの分泌

体内組織の修復など様々な活動を

行っています。

 

 

 

寝返り

人は一晩に平均20~30回、寝返りを

打ちます。

 

寝返りによって、血液やリンパ液、関節液

などの循環を促すのです。

 

寝返りが打てないと床ずれを起こします。

また、寝返りによって体温調節を行います。

 

長時間、同じ姿勢で寝ていると下側の部分

に体温がこもります。

 

寝返りによって体温を一定に保つのです。

 

スポンサードリンク



 

 

自由な寝返り

寝返りはスムーズに転がって、抵抗なく

身体の向きが変えられる寝返りでないと

体の疲れは取れにくい。

 

目覚めたとき、腰が痛くて起き上がれなく

なったことありませんか。

 

また、肩こり、頭痛、目の奥の痛みが

あったことはありませんか?

 

人は日中活動している間、脊椎や椎間板

筋肉などにひずみが生じているのです。

 

これらを寝返りによって、本来の状態に

戻すのです。

 

朝、手がしびれていたり、肘が曲がらない

腕が伸びない、耳が痛い、

などの症状は自由な寝返りができていない

ことになります。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
今回は寝相の悪いことについて

見てきました。

 

子供の寝相が悪いのは、自由な寝返り

ができていることですね。

 

睡眠は個人差の大きいものであり

また柔軟性に富んでいます。

 

自分の眠りをコントロールすることが

できれば、生活の質を高め、健康を維持し

人生を充実させることができます。

 

そのために睡眠を正しく理解し活用する

ことが必要ですね。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。