眼の健康などの視力に関する情報発信

中高年になったら注意したい虚血性視神経症

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

中高年になったら注意したい虚血性視神経症

 

こんにちは

視神経に酸素を運んでる血管が

詰まったりすると虚血性視神経症が

起きます。

 

そこで今回は虚血性視神経症について

解説していきます。

 

スポンサードリンク


視神経

視神経は網膜の神経節細胞でできています。

 

視神経は脳の中へ光情報を伝える役目が

あります。

 

その視神経に酸素を供給している眼動脈

や血管が狭くなったり、詰まったりする

と虚血性視神経症を生じます。

 

虚血性視神経症の原因

原因の一つは、動脈の炎症によるもので

す。

 

原因のもう一つは高血圧、動脈硬化、

糖尿病など加齢によるものです。

 

日本では加齢によるものがほとんど

です。

 

 

 

虚血性視神経症の診断

視神経炎と間違えやすいので、血液の

検査やレントゲンによる診断が有効です。

 

虚血性視神経症は視野障害と眼底検査

で視神経乳頭に蒼白になっているもの

視覚誘発電位が異常であること

光に対する瞳孔の反応などから診断し

ます。

 

 

スポンサードリンク


虚血性視神経症の症状

症状は視力の低下と視野の障害です。

 

視力低下は穏やかに進行します。

 

視野障害は急激に進行することが多い

ので、視野の下半分が欠けて見える

水平性半盲という特徴があります。

 

 

 

虚血性視神経症の治療と予防

治療として急激なものは、視神経の

むくみをとるため副腎皮質ステロイド

薬によって行いますが、ほとんどの場合

効果は認められません。

 

虚血性視神経症は視神経炎と違い、

進行しないで、機能が落ちた時点で

とどまっています。

 

加齢による虚血性視神経症を防ぐ

ためにバランスの良い食事をとり

規則正しい生活をこことがけることが

虚血性視神経症の予防につながります。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。