眼の健康などの視力に関する情報発信

寝ている間に出る成長ホルモンの役目とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

成長するにしたがってホルモンの分泌

は、減ってきます。

 

成長ホルモンも16歳をピークに減少

していきます。

 

今回は成長ホルモンの働きを解説して

行きます。

 

スポンサードリンク



 

成長ホルモンの働き

成長ホルモンンは

・筋・骨組織を成長させる

・体脂肪を減らす

・免疫力を高める

・皮膚細胞を増やすことでしわを減らす。

しわができたり肌のたるみが生じるのは

皮膚細胞に含まれる水分量が減っていく

からである。

 

成長ホルモンは、細胞を増殖させること

で皮膚の潤いを取り戻してくれます。

 

質の良い睡眠で成長ホルモンがたくさん

分泌されれば心身の健康と美容と若返り

に効果があるのですね。

 
スポンサードリンク



 

 

睡眠が美容に大事

成長ホルモンが分泌される時間帯は

午後11時から午前3時くらいまで

と言われています。

 

この時間帯に起きていると肌の潤いが

なくなってきます。

 

睡眠不足が原因で肌が荒れ、吹き出物が

できてしまうのは、女性に限らず、

男性にも言えます。

 

睡眠がどれだけ肌の調子にかかわるか

納得できたと思います。

 

高価な化粧品で念入りに肌の手入れを

行っても、細胞は新たに生まれ変わり

ます。これではつやと潤いのある

きめ細やかな肌にはなれません。

 

それよりも夜の睡眠を大切にするほうが

美しい肌を保つためにはいいのでしょう。

それに安上がりですよね。

 

 

眠り

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s
人はどうして眠くなるのでしょうか

なぜ眠るのでしょうか

眠りに伴う夢には意味があるのでしょうか

眠りをうまくコントロールできないのでしょうか

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
夜更かしは美容にとって大敵となる

ことがわかりましたね。

 

 

睡眠は個人差の大きいものであり

また柔軟性に富んでいます。

 

自分の眠りをコントロールすることが

できれば、生活の質を高め、健康を維持し

人生を充実させることができます。

 

そのために睡眠を正しく理解し活用する

ことが必要ですね。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。