眼の健康などの視力に関する情報発信

コンタクトレンズのせいで黒目に傷がついたり、目が乾く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは

今回はコンタクトレンズの選び方

についてです。

 

コンタクトレンズが原因で充血が

ひどくなったり、黒目に影響がでる

ことがあります。

 

解説していきます。

 

スポンサードリンク



 

酸素透過率

コンタクトレンズの性能として

目にフィットすることも大事ですが

酸素を透過させて、黒目に栄養を

いきわたらせる性能も大事です。

 

これが酸素透過率です。

 

この率が高いと、目が充血しにくく

黒目も健康です。

 

 

コンタクトレンズによる目の傷

407556
コンタクトレンズを正しく使って

いないと、黒目に傷がついたり

目が乾いてきます。

 

そこで目は傷を治そうと栄養をいき

わたらせます。

 

その栄養を運ぶために血管ができます。

 

本来なら血管がないはずの黒目に血管が

出ると充血になります。

 

黒目に血管ができるので黒目自身が小さく

なってしまいます。

 

その上にコンタクトレンズをすると、目は

なめらかではなくなり、傷がつきやすく

なってしまいます。

 

スポンサードリンク


安いコンタクトレンズ

コンタクトレンズのいろいろ種類が

あります。

 

今どきは安いコンタクトレンズもた

くさん出てきています。

 

質の悪いコンタクトレンズを使い続け

ると充血しやすい目になり黒目も小さく

なってしまいます。

 

 

 

シリコンハイドロゲル

コンタクトレンズを選ぶとき、最も

重要なポイントは素材ですね

 

最も目にいい素材といえるのが

シリコンハイドロゲル

です。

 

目が乾きにくく

ゴロゴロしないので目をきれいに保ちます.

 

 

使い捨てのレンズ

使い捨てではないコンタクトレンズは

汚れがたまりやすく、ケアも頻繁になります。

 

できれば使い捨てのコンタクトレンズを

使うことのほうが目の健康にいいですよ。

 

ただし使用期限はきちんと守りましょう。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
今回はコンタクトレンズの選び方

について見てきました。

 

コンタクトレンズを使い続けるので

あれば、目にいい素材を使って目を

守りましょう。

 

そして目をきれいに保ちましょう。

 

 

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。