眼の健康などの視力に関する情報発信

ふたえの作り方、テープやノリで作れるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

今回はふたえをコントロール について

です。

 

「ふたえになりたい」と思っている

人はたくさんいることでしょう。

 

そこでふたえについて解説していきます。

 

スポンサードリンク



 

 

血流

皮膚や脂肪をふたえを作りやすい状態に

するには、血流が大事です。

 

まぶたの血流がよくなることでふたえが

つくりやすくなります。

 

 

 

ホットアイパック

338397
目の周りの血行がよくなり老廃物が流され

油の分泌がうながされ質のよい涙ができます。

 

1、タオルを水で濡らして軽く絞ります。

電子レンジで温めます。

40℃位がちょうどいい温度です。

 

2、軽く目を閉じまぶたの上にタオルの乗せます

タオルが冷えてきたら新しいタオルと交換します。

10分くらい行ってください。

 

 

 

脂肪

まぶたの脂肪が多いほどひとえになりやすい

です。

 

そこで、脂肪を減らすことが必要になって

きます。

 

脂肪を減らすためにダイエットをしましょう。

太っている人ってひとえが多い印象では

ないでしょうか。

 

まぶたには脂肪が多く、脂肪の周りには

水分も滞ってしまいます。

 

脂肪を減らすことで余計な水分も減らす

ことができるので、まぶたがすっきり

とします。

 

そのため全身のダイエットをして、まぶた

の脂肪も減らせばふたえが作りやすくなります。

 

スポンサードリンク


癖付け

テープやのりなどで癖をつけることも

ふたえを作ることに効果があります。

 

そのような場合、皮膚がかぶれたりし

ないように、注意してください。

 

肌に合わないときはすぐやめましょう。

 

 

 

日本人はひとえが多い

日本人にはひとえが多くいます。

ひとえとふたえはまぶたの脂肪によって

決まります。

特に日本人は、まぶたの周りに脂肪が

ある人が多いのでひとえの人が多いのです。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
今回はふたえの作り方を見てきました。

血流やダイエット、癖付けでふたえ

を作ることができるのですね。

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

全身の健康は目の健康につながります。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。