眼の健康などの視力に関する情報発信

クマは病気?クマができる原因について知りたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

今回はクマができる原因についてです。

 

クマができるのは目の周りです。

 

日本人はまぶたの脂肪が外国人に比べ

多いという特徴がありので、クマが

できやすい体質なのですね。

 

クマにも種類があるのを知っていますか?

解説していきます。

スポンサードリンク


クマの種類

クマもタイプで三種類に分けることが

できます。

 

茶クマ

黒クマ

青クマ

に分類できます。

 

それぞれできる理由が違っています。

 

茶クマ

茶クマは色素が付いたクマです。

 

色素とはシミのことです。

屋外で活動して、太陽を浴びることが

多い人や、癖で皮膚をこすってしまう

ような人はクマが出来やすいと言えます。

 

シミがついてクマのように見える状態

です。

 

 

スポンサードリンク


黒クマ

黒クマは、しわ、たるみなど立体的に

目の周りが膨らむためにおこります。

 

高齢者やまぶたの脂肪が多い人に

クマが出やすいです。

 

かゆくて目をこすったり、泣いた後に

このクマが出ます。

 

 

青クマ

青クマは血の巡りが悪くて血液がよどんで

しまいクマが出来てしまいます。

 

冷え性の人や全身的に血の巡りの悪い

人などです。

 

また、コンタクトやスマホ、パソコン作業

などの目を酷使した時に引き起こされます。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
今回はクマが出来る原因について

見てきました。


クマが出来るのは目の周りだけです。


目の周りの皮膚はとても薄いので

皮膚の下に何か問題があったら

目立ってきますよね。


過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。


全身の健康は目の健康につながります。


それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。