眼の健康などの視力に関する情報発信

メニエール病の手術が必要?生活改善でも治らない!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

今回はメニエール病の手術について

です。

 

突然、辺りがぐるぐる回ったらどう

しますか?

 

めまいのもとメニエール病について

解説していきます。

 

スポンサードリンク



 

メニエール病

メニエール病は、突然に自分の周囲や

自分がぐるぐる回っているような感じ

がする、回転性のめまいが起こります。

 

さらに耳鳴りや耳が詰まったような耳

閉塞感や難聴が現れます。

 

これは内耳の病気です。

 

 

 

メニエール病の手術

発作を繰り返したり、耳が聞こえなく

なったりしたら、手術か必要になります。

 

内リンパ嚢解放術と前庭神経切断術が

あります。

 

どちらの方法もめまいを抑えるための

手術法なので聴覚の症状には効果は

期待できません。

 

 

 

 

内リンパ嚢解放術

内リンパを吸収する内リンパ嚢に穴を

開け、内リンパの出口をつくってあげる

ことです。

 

めまいが治まるのはリンパ水腫がかるく

なるからです。

 

危険が少ない方法なので一般的にもちいら

れる方法です。

 

 

スポンサードリンク


前庭神経切断術

前庭神経切断術は聞こえることをつかさどる

蝸牛神経を残し、平衡感覚を受け持つ前庭

神経だけを切断する手術法です。

高度な技術が必要な難しい手術法です。

もし成功すれば、ほとんどのめまいの症状が

なくなります。

迷路破壊術

あまり行われていない手術法で

前庭神経切断術と同様に高い技術力が必要な

手術法です。ほとんどのめまいが完全になく

なります。

しかし聴力は治りません。

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
今回はメニエール病の手術について

見てきました。

メニエール病は蝸牛管内のうちリンパが

膨らんで仕切りを破壊してしまうのですね。

メニエール病の患者さんの80%は生活改善

と薬物療法で改善します。

症状が出たらなるべく早めの検査を受けて

ください。

それが病気のダメージを軽くして、予後を

よくする最善の方法です。

また自分自身の生活習慣を見直して、

生活を改めて健康維持に努めましょう。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。