眼の健康などの視力に関する情報発信

ストレス解消にストレッチや呼吸法がいい!!無理なく続けましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

老眼やドライアイの悪化を防ぐために

日常生活で心がけたいことは

ストレスをコントロールすることです。

 

人間には職場や家庭、身近な地域社会

には、ストレスの要因になる出来事が

多く存在します。

 

ストレス解消に有効な手段として

リラックスがあります。

 

日常生活でちょっとした空き時間に

腹式呼吸やストレッチでリラックス

しましょう。

 

スポンサードリンク



 

 

腹式呼吸

深い呼吸をして十分な酸素をとりいれ

リラックスをしましょう。

 

腹式呼吸の方法は

・床の上にあおむけで寝る

・おなかを膨らませることを意識しながら

鼻から息を吸いましょう。

・胸はほとんど上下しないときに腹式

呼吸ができています。

・おなかがへこむことを意識しながら

口から息を吐きます。

 

 

スポンサードリンク



 

ストレッチ

仕事や家事の合間に、体を伸ばすことは

気持ちがいいですよね。

 

気持ちよく感じる程度の伸びは筋肉の

緊張はほぐれて血行が良くなります。

 

ストレッチは首や腰、、腕を回したり

方の上げ下げ。軽い屈伸などをすること

で新陳代謝を上げるのです。

 

ストレッチはあまり動かしていなかった

筋肉を急に動かすと体を痛める原因に

なります。

 

気持ちいいと感じる程度に伸ばしましょう

そこで体かほぐれていく感じが気持ちいい

です。

 

 

血行が良くなる

体を動かすと代謝が上がります、

 

その結果血行が良くなるのです。

目の病気の予防に、症状の改善に

有効です。

 

さらに適度な運動は夜ぐっすりと

眠ることができます。

 

また、体を動かす爽快感は特別ですよね。

 

ぜひ、自分に合った運動を無理なく続けて

みませんか。

 

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。