眼の健康などの視力に関する情報発信

ストレス解消に適度な運動がいい!!無理なく続けましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

老眼やドライアイの悪化を防ぐために

日常生活で心がけたいことは

ストレスをコントロールすることです。

 

人間には職場や家庭、身近な地域社会

には、ストレスの要因になる出来事が

多く存在します。

 

ストレス解消に有効な手段として

運動があります。

 

運動は心身の抵抗力もたかめてくれます。

 

体調のいい日には適度な運動をしましょう。

 

スポンサードリンク


血行が良くなる

体を動かすと代謝が上がります、

その結果血行が良くなるのです。

 

目の病気の予防に、症状の改善に

有効です。

 

さらに適度な運動は夜ぐっすりと

眠ることができます。

 

また、体を動かす爽快感は特別ですよね。

 

ぜひ、自分に合った運動を無理なく続けて

みませんか。

 

 

ウォーキング

どんな運動をするかは自分の体力などを

考えて決めましょう。

 

やりすぎると逆効果になる場合もあります。

 

それに、他人と一緒でないとできない運動は

参加できる事も限られます。

 

なので、一人でできる運動がおすすめです。

 

一人で楽しみながら体力づくりができるもの

を選びましょう。

 

だれにでもできて、続けやすい運動として

ウォーキングがいいですね。

 

1日30分から1時間を目安で、週5日程度

で続けてみましょう。

 

効果は期待できますよ。

 

スポンサードリンク



 

無理はしない

めまいが起きたなどの体調が悪い時は

休みましょう。

 

運動している途中で具合が悪くなったら

すぐに中止します。

 

体調が戻ったらまた少しずつ体を動かし

ます。

 

無理はしないようにしましょう。

 

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。