眼の健康などの視力に関する情報発信

不眠症の症状は?毎日眠った気がしない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

今回は不眠の症状についてです。

 

毎日「よく寝た!」という満足感が

ないのですが、

ほかにも不眠の症状がありますよね

 

解説していきます。

 

 

スポンサードリンク



 

眠り

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s
人はどうして眠くなるのでしょうか

なぜ眠るのでしょうか

眠りに伴う夢には意味があるのでしょうか

眠りをうまくコントロールできないのでしょうか

 

 

 

寝つきが悪い

不眠症状の中で最も多いタイプです。

よる布団に入っても、なかなか眠れない、

日中の嫌なことや気がかりなことが思い

出されて、さらに目がさえてしまう。

 

こんなこともありますよね。

 

これはヒトの脳は、体を安静にしていると

物事を深く考えてしまう、という状態に

なるからです。

 

 

 

夜中に目が覚める

中高年の不眠の症状で一番多く、眠りが浅く

途中で何度も目が覚めるタイプです。

 

物音がしたり、トイレに行きたくて目が覚める

ということはだれでもあると思いますが

不眠症の人は、いったん目を覚ますと、

また眠ることができなくなるのです。

 

スポンサードリンク



 

早朝に目が覚める

朝早く目が覚めると、再び眠りにつくことが

できなくなるタイプです。
睡眠時間は年齢ともに短くなり、高齢者に

多い症状です。

 

朝早く起きると、日中に眠気を感じたり

夕方早い時間に眠くなったりします。

 

 

 

満足感

目が覚めたとき、ぐっすり眠れたという

満足感がないタイプです。

睡眠時間的には眠っているが

眠った気がしない

眠っていない

などと感じます。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
睡眠は個人差の大きいものであり

また柔軟性に富んでいます。

 

自分の眠りをコントロールすることが

できれば、生活の質を高め、健康を維持し

人生を充実させることができます。

 

そのために睡眠を正しく理解し活用する

ことが必要ですね。

 

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。