眼の健康などの視力に関する情報発信

睡眠は必要?睡眠不足は脳と体に悪影響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

睡眠は必要?睡眠不足は脳と体に悪影響

眠り

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s
人はどうして眠くなるのでしょうか

なぜ眠るのでしょうか

眠る必要があるのでしょうか

 

スポンサードリンク



 

眠る必要

人が眠る理由は、起きている間に使った

脳と体を休ませてあげることです。

 

そして疲れを回復させます。

 

日中体をあまり動かさない人でも

脳は活発に動いています、

 

そしてたくさんのエネルギーを使って

います。

 

体の疲れは横になって休めば回復します。

 

しかし脳は人が起きている間は休むことが

できません。

 

脳は働いている間は温度が高く保たれて

います。

 

それが夜間眠っている間は熱を逃がし

脳を冷やしています。

 

そのようにして脳の疲れを癒している

のです。

 

 

 

スポンサードリンク


ストレス解消

睡眠にはストレスを解消する効果もあります。

 

 

エネルギーを節約

すべての動物は人間と同じように眠ります。

 

その睡眠時間は動物の種類によって違います。

 

エネルギー消費量が多い動物ほど睡眠時間は

長くなります。

 

睡眠は疲労を回復するだけでなく、エネルギー

を節約することもできます。

 

ヒトは年齢ともに睡眠時間が減り、深い眠り

も少なくなってきます。

 

人は成長するにしたがってエネルギーを

使わなくなるので年齢ともに眠りも変わって

きます。

 

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
睡眠は個人差の大きいものであり

また柔軟性に富んでいます。

 

自分の眠りをコントロールすることが

できれば、生活の質を高め、健康を維持し

人生を充実させることができます。

 

そのために睡眠を正しく理解し活用する

ことが必要ですね。

 

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。