眼の健康などの視力に関する情報発信

目にどんな影響があるの?更年期障害の事実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは!!

今回は更年期障害です。

 

更年期障害は女性が閉経の時期に

心身の調子が不安定な状態の時期を

更年期といいます。

 

この時の様々な体の不調を

更年期障害といいます。

 

それでは詳しく解説しましょう。

 

スポンサードリンク


更年期

更年期は子供の進学や独立、また親の

介護、夫の定年退職などの時期と重なる

ことが多いのです。

 

環境の様々な変化はそのための不安が

ストレスになり自律神経に影響を及ぼし

ます。

 

 

 

更年期障害の症状

更年期は40代~50代後半の閉経をはさ

んだ前後5~10年程度ですが、始まりや

終わりの時期・期間・症状は人により

異なってきます。

 

まったく不調がない人もいれば日常生活に

差しさわりがあるほどつらい症状の人も

います。

 

症状はめまい、耳鳴り、顔のほてり、

手足の冷え、頭痛、動悸、発汗、

イライラ、抑うつなどです。

 

これらの症状は多発的におこるのです。

 

 

 

更年期障害の原因

原因はエストロゲンという女性ホルモン

の分泌の低下が自律神経に影響をおよぼす

ためです。

 

その結果全身の様々な症状として現れる

のです。

 
スポンサードリンク



 

更年期障害の治療

更年期障害は更年期を過ぎれば、症状は

消えますが、中にはなかなか症状が消えな

い人もいます。

 

症状がつらく、生活に影響するような場合

は、婦人科や心療内科、専門医に相談です。

 

ホルモン療法や自律神経調整薬、漢方

カウンセリング、心理療法など症状を

軽減させる様々な治療法があるので

検討してみましょう。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。