眼の健康などの視力に関する情報発信

目の健康のために不可欠なストレスコントロール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

老眼が始まる時期は体力も低下しています。

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

日常生活で心掛けたいストレスコントロール

について解説していきます。

 

 

スポンサードリンク



 

ストレス要因

職場や家庭、身近な地域社会には、人間

関係のトラブルや仕事、家事がうまくい

かない、思いがけないアクシデントなど

ストレス要因になる出来事が多く存在

しています。

 

 

 

ストレスの影響

世界で初めてストレスが体に及ばす影響を

明らかにした生理学者のハンス・セリエが

ストレスは人生のスパイスと言っています。

 

 

つまりストレスはすべてが悪ではないという

ことです。

 

程よい緊張感をもって作業すると集中力が

高まって効率よく作業を進めることが

できます。

 

 

このように程よいストレスは充実した人生

を送ることに必要なものなのです。

 

しかし長期間ストレスにさらされたり

過剰なストレスにさらされると、体の生理

機能を調節している自律神経のバランスが

乱れるなどして、体の健康をたもてなくなり

ひいては目は健康な状態を保てなくなります。

 

 

自律神経のバランスの乱れから老眼や

近視が悪化することもあります。

 

 

またドライアイの原因の病気が悪化して

しまうこともあります。

 

 

 

ストレス解消

日ごろから自身の心身の健康状態に関心を

持つことが大切です。

 

疲れがたまってきた

最近イライラする

気持ちが滅入ってきた

など感じたら、仕事や生活のスピードを

少し落としましょう。

 

 

そして休養を取り気分転換などで、ストレス

解消に努めましょう。

 

ストレスは定期的に発散するように心がけましょう。

 

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
老眼が始まる時期は体力も低下しています。

 

さらにストレスも増えてきています。

 

そんな時は目の負担も大きくなっています。

 

ストレスが原因になっている目の病気も

あります。

 

 

また、高血圧や糖尿病などの生活習慣病

などの目の病気の原因になります。

 

過労や睡眠不足など体力の低下している

時にも目が疲れやすくなります。

 

全身の健康は目の健康につながります。

 

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

 

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。