眼の健康などの視力に関する情報発信

ある位置に頭を動かすとめまいがします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

こんにちは

今回は良性発作性頭位めまい症です。

 

急に上を向いたり、寝返りを打ったとき

などのように頭の位置を変えたときに

起こるめまいです。

 

解説していきます。

 

スポンサードリンク


めまいを起こす

靴下をはこうと下を向いたとき

横になって頭を後ろに投げ出すときなど

頭の位置を変えたときにめまいを起こす

人が多いようです。

 

めまいが起きる頭の位置は人それぞれ違い

ます。

 

何かしようとしてめまい頭位をとると、

めまいを起こしますが、めまいの時間は

数秒から数分以内と短く、自然に治まり

ます。

 

めまいとともに吐き気なども感じる場合も

あるのです。

 

 

めまいの原因

めまいを起こす原因はまだはっきりとは

わかっていません。

 

何らかの理由で三半規管に入り込んだ耳石が

動いて感覚神経を刺激することも考えられます。

 

それに、頭部外傷や打撲、慢性中耳炎の後や

薬による障害の場合もありえます。

 

 

めまいの治療

良性発作性頭位めまい症は何度も起こるのは

危険な病気かと思って心配してしまいますよね。

 

しかし、悪い病気ではありません。

 

めまい頭位になれると、めまいは起こらないです。

 

治療は、鎮めまい薬や末梢血管拡張薬、ビタミン剤

などの薬物治療を行います。

 

さらに、めまいが起きたときに平衡機能訓練を併用

して行います。

 

また理学療法として浮遊耳石置換法も行われます。

 

これは三半規管の耳石を、元の場所に戻すことが

目的です。

 

この治療法が成功するとめまいの症状は治ります。

 

 

スポンサードリンク



 

浮遊耳石置換法

これはエブリー法ともいわれています。

 

実際のやり方として

左耳に浮遊耳石がある場合は

まず仰向けに寝た状態で頭はたれ下げた

状態にして左45度へゆっくり頭を動かします。

 

次に頭をゆっくり戻し、今度は右45度へ、

 

さらに体を左に動かし、頭を左下135度へ

 

最後はゆっくり座った姿勢で、頭をまっすぐ

に保ちます。

 

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
今回は良性発作性頭位めまい症について

見てきました。

 

特定の頭位でめまいが発症するのですね。

 

原因はわかっていないが決して危険な

病気ではないのですね。

 

 

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。