眼の健康などの視力に関する情報発信

ブルーライトメガネよりサプリで対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

 

ブルーライトとは


波長が380~500nm(ナノメートル)の青色光のこと。

ヒトの目で見ることのできる光の中でも、

もっとも波長が短く、

強いエネルギーを持っています。


角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで到達します。



パソコンやスマートフォンなどのディスプレイには、

このブルーライトが多く含まれています。



ブルーライトを見続けると、


目に障害が発生したり、


目が疲れたり、


眼や身体に大きな負担をかけると言われています。



そこでブルーライトメガネを使用する人が多いのです。

だがブルーライトメガネでは安心できなi
という意見もあります。

サプリで対策

8cf127575d21b79ee58aa75b9d70bd55_s


ブルーライトは強いエネルギーを

もち直接網膜にまで影響を及ぼします。





そのダメージの軽減に最も効果があるのが

ポリフェノールです。

しかしポリフェノールは体内では作られません。




だから食事やサプリから補う必要があります。
   ↓↓↓
ブルーライトメガネだけではスッキリしない方必見!


まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s




ブルーライトはダメージが目の奥まで

届いてしまう。




対策としてブルーライトを軽減する
ブルーライトメガネを利用する。

目のダメージにポリフェノールが有効

である。




サプリで気軽にポリフェノールを

補給していきたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。