眼の健康などの視力に関する情報発信

紫蘇のβカロテンとカシスのアントシアニンンが老眼を予防!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

目の健康に良いとされる成分の

βカロテンとアントシアニンについて

見ていきましょう。

スポンサードリンク



 

カシスのアントシアニン

0ea26227eac6bc32d550e7c153cad667_s
パソコン作業で画面から目を離したとき

ピントが合わず視界がかすんだ・・・

 

そんな経験はないですか?

 

 

これはピントフリー現象と呼ばれるもので

目の中の毛様体筋というピントを合わせる

筋肉が固まった状態です。

 

目の焦点の調節が効かなくなって

一時的に近視状態になることです。

 

またパソコンを毎日長時間使用していると

慢性的な目の疲れ、充血、かすみ、

視力低下などの眼精疲労の症状が出てきます。

 

また目以外にも肩こり、頭痛、胃痛、食欲不振

などが起こることもあります。

 

そこでカシスです。

 

カシスの含まれるアントシアニンは、目の

血流を促し、毛様体筋のコリをほぐし

一時的な近視状態や

眼精疲労を予防してくれます。

 

 

目のクマ

 

女性にとって美容の大敵であるくまは

慢性的な疲労やストレス、睡眠不足などから

血液が黒っぽくなり目の下の薄い皮膚に黒く

なって現れます。

 

カシスにはビタミンやミネラル、ポリフェノールが

含まれていて末梢血流を促します。

 

カシスは眼精疲労だけでなく、目のくまにも

効果があります。

 

目の悩みだけでなく、くまの悩みを

持っている人にもおすすめです。

 

紫蘇のβカロテン

3f1bf142fa73fd4485b9b923b7aabbf5_s
 

よく薬味で使われる紫蘇(しそ)は

抗菌・防腐作用があります。

 

食中毒や食欲不振、下痢、貧血などに

効果があります。

 

紫蘇の香りは鎮静作用があるのですね

さわやかな香りで精神の安定に

役立ち、更年期障害のイライラや不眠を

解消し、さらにカルシウムを豊富に含みます

それで骨粗しょう症の予防にもなるのです。

スポンサードリンク



さらに紫蘇は花粉症やアトピー性皮膚炎などの

アレルギーにも効果があります。

 

紫蘇にはβカロテンを豊富に含み野菜の中では

トップクラスです。

 

このβカロテンは体内でビタミンAに変わり

活性酸素を除去してくれます。

 

紫蘇は老化による眼病を予防して目の健康を

守ってくれます。

 

まとめ

 

今回はカシスと紫蘇についてみてきました。

 

まとめると

カシスにはアントシアニンが含まれていて

眼精疲労やピントフリーズ現象に効果があり

目の熊も改善するのです。

紫蘇はβカロテンが豊富に含まれ

活性酸素の働きを抑えるのですね。

 

目の健康を守るため、さらに老眼の予防

のためにもこれらの食材を

積極的に取りたいものです。

 

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。