眼の健康などの視力に関する情報発信

老眼対策に日本食、食生活の改善で老化防止

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

目の若さを保つことは

脳の若さを保つこと

脳の若さを保つことは

身体の若さを保つことになります。

運動がもたらす効果について

解説していきます。

スポンサードリンク


全部を食べる

魚なら刺身だけでなく焼き魚や

煮魚で一匹丸ごと

肉ならロースだけでなくホルモンも

食べる。

魚や肉の内臓にはタウリンやDHA,

銅などの微量金属が豊富にあり、

血液を浄化させ、動脈硬化を防ぎます。

 

 

自然のまま

加工されていない食物を食べる

売られている食品は、白米なら精米

という段階を経ているため、多くの栄養分が

失われているのです。

白米は玄米、パンや麺類は全粒粉を使った

物がいいです。

ジュースも加工段階で食物繊維が失われて

います。

 

 

生食材

缶詰野菜は生野菜に比べると栄養分が

たくさん失われています。

 

そのうえ大量の塩分と添加物が加えられています。

冷凍食品はビタミンKと一部の酵素が冷凍の

段階で失われています。

 

スポンサードリンク


有機食品

生きている土壌で育った作物を食べる

現在流通している作物のほとんどが

ミネラル分を失った土壌で育てられ

ます。

ミミズすらいない無菌の土壌です

そこで農薬を使わない肥沃な土壌で

育った作物を食べることで、様々な

栄養素を安全に摂ることができます。

過食はしない

腹八分目とは実に健康的です

カロリーの摂りすぎは

老化を早めます。

一日の目標は800キロカロリー以下

であることが望ましいです。

 

 

優れた日本食

もともと日本人は肉類はあまり食さず

魚介のたんぱく質や大豆などの植物性

タンパク質を多くとり

野菜や海藻類もよく食べます。

日本食は優れた食事です。

もう一度日本の食文化を見直し、取り入れましょう。

老化防止になり老眼の対策になります。
それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

<span style=”color: #ff6600;”>よろしければシェアやコメント等</span>

&nbsp;

<span style=”color: #ff6600;”>してくださると幸いです◎</span>

&nbsp;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。