眼の健康などの視力に関する情報発信

老眼対策に睡眠は必要、十分な睡眠時間を取りましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

目の若さを保つことは

脳の若さを保つこと

脳の若さを保つことは

身体の若さを保つことになります。

 

日常生活で気を付けることについて

解説していきます。

スポンサードリンク



 

寝不足

寝不足が続くと、肌が荒れたり、口内炎が

できたりします。

 

ドライアイの人は目の乾燥が悪化します。

 

睡眠不足は体の様々なところに障害を

もたらします。

 

質の高い十分な睡眠をとることが大事ですね。

 

睡眠

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s
睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠から

成り立っています。

 

睡眠は眠った直後から徐々に熟睡状態の

ノンレム睡眠に入ります。

 

そのあとレム睡眠になります。

この時に夢を見ます。

 

レム睡眠は浅い眠りなので、レム睡眠の

時に起きればさわやかな目覚めとなります。

 

逆に深い眠りのノンレム睡眠の時に目覚まし

などで起こされれば、目覚めは最悪で

心臓にも悪いです。

 

スポンサードリンク


睡眠の質

睡眠の質を上げるためには

食事の時間が大事です。

 

食事は寝る前3時間前に済ませておきたい

です。

 

胃の中の食べ物は、たんぱく質だと消化

するのに、3時間はかかるからです。

 

もし消化前に寝ると、睡眠中も胃が動い

ていることになり、睡眠の質は落ちます。

 

メラトニン

年齢を重ねていくとよく眠れないと

聞きます。

 

これはメラトニンが関係しています。

メラトニンは脳内伝達物質でホルモンの

一つです。

 

体内時計をつかさどる物質です。

ほかのホルモンと同様に加齢ともに

分泌量は減ります。

 

メラトニンは光に当たることで分泌

は高まり、規則正しい生活をしていると

睡眠のリズムが保たれるます。

 

逆だと睡眠障害に陥りやすいです。

 

 

まとめ

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_l
老眼対策と睡眠について見てきました。

 

まとめると

睡眠不足は身体に障害を起こす

質の高い睡眠には寝る前3時間は

食べないこと

加齢ともにメラトニンの分泌が減る

という内容でしたね。

 

眠りが脳の老化を防ぐ働きがあるのですね

質の高い十分な睡眠で老眼対策になるのですね。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。