眼の健康などの視力に関する情報発信

メタボが老眼を加速するってどういうこと?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

太りすぎが老化を加速するという仮説があります。

 

では痩せれば老化は防げるのでしょうか・?

 

太ってるせいで老化してしまう・・

 

どういうことでしょう、

 

解説していきます。

 

スポンサードリンク


メタボリック症候群

太りすぎることによって

糖尿病や高血圧などの危険性が高まると

いわれていますよね、

 

このようなメタボリック症候群は老化を

加速させる要因でもあるのです

 

脂肪や内臓脂肪が増えすぎると、加齢を促進

するホルモンが出てきます。

 

つまり太っているだけで老化してしまいます。

 

さらに動物実験で運動及び食事制限で摂取カロリーを

通常の65%に抑制すると寿命が2倍になる

という結果が出ました。

 

 

メタボを避ける

161871
メタボを避けるには、とにかく、カロリーを制限

することです。

 

腹八分目でカロリーを7~8割程度に制限する

ことが大事です。

 

カロリーを落とすと長寿遺伝子が発現

します。

 

 

スポンサードリンク


長寿遺伝子

長寿遺伝子を活性化させる成分として

ポリフェノールのレスベラトロールが

あります。

 

カロリー制限と同じようなメカニズムが

体内で起こります。

 

レスベラトロール

3c6841be1da339bbb1d02f7a35503313_s
 

レスベラトロールはブドウの皮

赤ワイン、ピーナッツの渋皮、

玉ねぎの皮

などに含まれています。

 

これら以外の食材も皮の部分には

豊富な栄養が含まれています。

 

皮ごと摂取するように皮は剥いて

捨ててしまわないよにしましょう。

 

 

カロリー

摂取カロリーを減らすと同時に

消費カロリーを増やすことも大事です

 

長寿遺伝子は運動することによって

活性化するのです。

 

まとめ

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_l
太りすぎと老化についてみてきました

 

まとめると

太りすぎると加齢を促進するホルモンが

出る

カロリーを落とすと長寿遺伝子が出る。

長寿遺伝子を活性化させるのは

レスベラトロールというポリフェノール

です。

運動することによっても長寿遺伝子は

活性化する。

という内容でした。

 

痩せることが老眼にもいいということですね

 

今回記事にしてことで学ぶことができました。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。