眼の健康などの視力に関する情報発信

老眼に積極的に摂取したい栄養素、食品はなに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

老眼に積極的に摂取したい栄養素、食品はなに?

老眼防止によい食事とはなんでしょう。

 

生活習慣病を防ぐための食生活が老眼防止の

基本になります。

 

肉中心の脂っぽいものより

ビタミン豊富な野菜、魚中心の食事を心がけ

ましょう。

 

スポンサードリンク



 

ビタミンB群

0cffb8c2b1c5f3fde65ba42bf58186b2_s
ビタミンB群は水溶性です。

 

調理のときは蒸したりして汁ごと

摂取できるようにします。

 

 

ビタミンB1

細胞が糖質をエネルギーに変換するときに

必須の栄養素です。

不足すると視神経や筋肉の働きに

影響を及ぼします。

豚肉・うなぎ・大豆・サケ・魚卵

 

ビタミンB6

たんぱく質や資質の分解や代謝を

たすけます。

 

視神経を正常に保ったり、粘膜の

成分を保護します。

 

ニンニク・マグロ・レバー・鶏肉

さんま・イワシなど

 

ビタミンB2
脂質の分解や細胞の新陳代謝を大きく

さぽーとします。

 

眼精疲労の改善にかかせません。

 

レバー・納豆・ウナギなど

 

 

DHA

da78b98af9e345594c7769adbd1f4f46_s
DHA(ドコサヘキサエン酸)は網膜に

含まれる脂肪酸のうちの半分です

 

DHAは網膜を構成する視細胞の幕を

柔軟にし、視神経から脳へと伝わる情報の

伝達をスムーズにしているのです。

 

マグロ、アジ、イワシ、さんまなど

 

 

亜鉛

0e8140ed236fb9351c9f9608f926a16d_s
網膜にはDHAだけでなく亜鉛も多く含まれて

います。

 

亜鉛は目の健康に不可欠なビタミンAの血中量を

正常に保っています。

 

また肝臓から目へのビタミンAを十分に供給する

働きがあります。

 

カキ、レバー、ココア、煮干し

 

 

ビタミンA

507465
 

目のビタミンと言われています。

 

脂溶性のビタミンです。

 

角膜や網膜の細胞や目の粘膜を保護し

正常な状態を保ちます。

 

動物性はレチノール

レバー、卵黄、牛乳、バター、チーズなど

 

植物性はβカロチンです。

緑黄野菜全般

 

ビタミンC

7495f9d447e29c1a19e3cb4e77a1f143_l
水晶体の働きに欠かせない栄養素です。

水晶体の透明度を保ち、細菌の侵入から

守ります。

 

硝子体を構成するコラーゲンの合成にも

不可欠です。

 

かんきつ類、緑黄色野菜など

 

 

ルテイン

05c1bf5196414fb159010595ff19c1cd_s
カロテンの一種で、網膜の多く含まれて

います・。

 

抗酸化作用が高いので紫外線の影響を

受けやすい水晶体や網膜を守ります。

 

緑黄色野菜

老眼を予防するためにはルテインが必要です



 

アントシアニン

 

ポリフェノールの一種で視細胞に含まれる
ロドプシンという物質を再合成する働きが
あります。

ロドプシンが不足すると暗いところで

見えにくくなったり、眼精疲労を

起こします。

 

ブルーベリー、プルーン、ピーマンなど

アントシアニンの効果とその食材とは



 

まとめ

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_l
今回は食品と栄養素についてみてきました。

まとめると

 

体の健康を保つことが

老眼防止につながるのですね。

バランスのとれた食事

そして
適度な運動

十分な睡眠

どれが欠けても健康は手に入りません。

今回こうやって記事にした事で

学ぶ事ができました。

それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。