眼の健康などの視力に関する情報発信

視力の低下で見えづらいとケガや事故の危険もある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

目がよくなれば事故やケガも防げるのです。

緑内障

緑内障を患っている人は

目が正常な人より自動車事故を起こす確率は

倍以上なのです。

緑内障は何らかの目のダメージで視野が

狭くなる病気です。

視野が狭くなれば当然事故も起こりやすい

ですが、緑内障の患者さんは自分の視野が

狭くなっていると言う自覚がないと言うこと

です。

脳が視野の欠損部分をイメージで補うため

見えていない部分をその周辺からの視覚情報

から勝手に補ってしまい

見えているように認識してしまいます。

つまり見えているように思っているだけで

実際には見えていないので事故は起きます。

 

白内障

白内障は目の中でレンズの役割をしている

水晶体がにごり、ものがかすんだり

ぼやけて見えます。

 

ゆっくりと症状は進行するので自覚症状が

ないと言うことです。

 

ものの見え方の変化が自覚できていなければ

当然事故は起きやすくなります。

 

目の不調

目の不調や病気などで物が見えづらいことに

なれば、事故を起こしたり、怪我をするリスクが

増えます。

目のケアによって、ものがよく見える状態を保つことは

事故や怪我の予防につながります。

 

目のケア

目のケアで目の周辺の血流を改善しましょう。

 

目の周辺の血行がよくなれば目は見やすくなり

肩こりも和らぎます。

 

目がよくなれば姿勢もよくなり肩こりの

悪循環は減ります。

 

スポンサードリンク


ホットアイパック

338397
目の周りの血行がよくなり老廃物が流され

油の分泌がうながされ質のよい涙ができます。

 

1、タオルを水で濡らして軽く絞ります。

電子レンジで温めます。

40℃位がちょうどいい温度です。

 

2、軽く目を閉じまぶたの上にタオルの乗せます

タオルが冷えてきたら新しいタオルと交換します。

10分くらい行ってください。

 

 

目の油だしマッサージ

マッサージで血流を促します。

目全体が活性化し油の分泌が促され

涙の質が改善されます。

 

1、まぶたの上下の油の分泌線に沿って

上から下、下から上に軽くマッサージします。

眼球を圧迫しないように注意します。

 

2、目の周りの血流に沿って内側から

外側に向けなでる。

 

3、上下のまぶたをやさしくつまんでください。

これでまぶたの油がよりスムーズに分泌します。

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
目と事故の関係についてみてきました。

目の周辺の血行がよくなれば

ものがよく見えると言うこと

ものが見えると言うことは

ケガや事故もなくなる

と言うことでしたね

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。