眼の健康などの視力に関する情報発信

目が疲れると頭痛がする、目と頭痛の関係は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

目の筋肉の緊張と自律神経の乱れにより

頭痛がすることがあるのです。

 

目の疲れを取ると頭痛が消えると言うこと

でしょうか、

目のケアと頭痛について解説します。

スポンサードリンク



 

目がよくなることでカラダの不調が

よくなる場合があります。

その一つが頭痛です。

 

頭痛でも原因はたくさんあり、その中で

目の疲労が原因の頭痛があります。

 

 

目の筋肉の緊張による頭痛

目の中でレンズの役割を果たす水晶体は

毛様体筋という筋肉の収縮によって焦点を

あわせています。

 

目がひどく疲れると目の奥が痛むのは

毛様体筋などの眼球の動きにかかわる

筋肉が疲労によって緊張して

固まってしまうのです。

 

人の体の筋肉はお互いに影響を

及ぼしあっているので

目の筋肉が緊張するとその周辺の筋肉も

緊張し頭痛が生じます。

 

自律神経のバランスの乱れの頭痛

自律神経は内臓や血管の働きを調節しています。

 

日中や体の活動時に活発になる交感神経と

夜間や安静時に活発になる副交感神経とに

分かれます。

 

両者は互いにバランスを取っています。

そのバランスがストレスなどにより

崩れてしまうのです。

 

交感神経の動きを活発にするストレスが

目の疲れです。

 

そしてパソコンやスマホなどから出ている

ブルーライトを目に受けると日中の活動時の

様だと脳が勘違いを起こします。

 

つまり交感神経が優位になります。

 

交感神経が活発に動くことは

血圧が上がること

血圧が上がると血管が収縮する

血管が収縮すると頭痛になる。

と言うことです・。

 

 

頭痛の解決

眼の疲れによる頭痛は、頭痛薬では治りません。

目の疲れを取ることが必要です。

目の周辺の血流を促し

リラックス効果で自律神経のバランスを

整えることができれば目の疲れは解消し

頭痛も軽くなると言うことです。

 

スポンサードリンク


ホットアイパック

338397
目の周りの血行がよくなり老廃物が流され

油の分泌がうながされ質のよい涙ができます。

 

1、タオルを水で濡らして軽く絞ります。

電子レンジで温めます。

40℃位がちょうどいい温度です。

 

2、軽く目を閉じまぶたの上にタオルの乗せます

タオルが冷えてきたら新しいタオルと交換します。

10分くらい行ってください。

 

 

目の油だしマッサージ

マッサージで血流を促します。

目全体が活性化し油の分泌が促され

涙の質が改善されます。

 

1、まぶたの上下の油の分泌線に沿って

上から下、下から上に軽くマッサージします。

眼球を圧迫しないように注意します。

 

2、目の周りの血流に沿って内側から

外側に向けなでる。

 

3、上下のまぶたをやさしくつまんでください。

これでまぶたの油がよりスムーズに分泌します。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

目の疲れと頭痛についてみてきました。

目の疲れが原因の頭痛は目の疲れを取れば

治ります

 

目の筋肉の緊張と

自律神経のバランスの乱れ

です。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。