眼の健康などの視力に関する情報発信

角膜ヘルペスの感染と対処法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

角膜ヘルペスの感染と予防




ウイルスが原因で起こる症状。

スッキリしないのは嫌ですよね。

すぐに効く治療法はあるのでしょうか?

そして予防についても

解説していきます。

それでは見ていきましょう!



343568

角膜に炎症を起こしたものを角膜炎といいます。

角膜は外気に直接ふれているため、いろいろな

原因で炎症を起こしやすくなります。

角膜炎の原因として次のようなものが考えられます。

・感染によるもの・・・細菌、真菌、ウイルスなど

感染が原因で起こる

・外傷や物理的・化学的な原因によるもの・・・

外傷や紫外線、コンタクトレンズ、ごみ・ドライアイ



などが原因となって角膜を傷つけるものです

・そのほか・・・全身の病気などが原因となる

ことも。


角膜ヘルペスとはなに?


角膜は上皮、実皮、内皮に分かれています

上皮に炎症を起こすものを

上皮型

実質に炎症を起こすものを実質型といいます。


単純ヘルペスウイルスに感染して角膜が

炎症を起こすものです。


単純ヘルペスは多くの人に潜伏感染して

いるが発病しないことの方が多いいです。


抵抗力が落ちた時にウイルスが活動し始め

炎症を起こします。


症状が消えてもヘルペスウイルスは潜伏するため

しばし再発します。





スポンサードリンク





角膜ヘルペスの症状はなに?


bbad66157e60a70e5b6ccdc47b799c45_s
上皮型の場合は異物感、充血、

まぶしさを感じる

ものが見えにくくなるなど

実質型の場合は角膜が白く濁り

視力が低下します。




角膜ヘルペスの治療はどうする?

目薬01
上皮型は抗ウイルスで2週間程度で完治します。

実質型の場合はステロイド剤を使った

治療を行います。

しかし、治療には時間がかります。

さらに角膜にあとが残り視力が

低下することもあります。



目の感染症を防ぐためにはどうする?

084962
痛み、まぶしさなどが続くときは

早めに眼科を受診します。

・ドライアイは感染症になりやすいので

注意してください。

・コンタクトレンズは使用上に注意を守り

正しく取り扱ってください。

・目にゴミが入ったときは、こすらず涙が

出るまで待つか、流水で洗い流す。

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s

角膜ヘルペスについてまとめて

いきましたがいかがでしたでしょうか?



まとめると…



・角膜ヘルペスはヘルペスウイルスの
 
 感染による。

・上皮型と実質型に分かれている

・上皮型は2週間程度で治る

・実質型は視力低下が残ることも



など角膜ヘルペス

という内容でしたね!




今回こうやって記事にした事で

学ぶ事ができました。



毎日を健康に過ごす為にも

正しい角膜感染の知識を持つ事は

大切ですね^^


それでは、最後まで読んでくださって



どうもありがとうございました!^^





よろしければシェアやコメント等




してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。