眼の健康などの視力に関する情報発信

まぶたが片目だけ腫れるのは病気ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



まぶたが腫れている原因として

炎症を起こしてる麦粒腫

脂が詰まった霰粒腫があります。

今回はこれらの原因と治療について

調べます。




麦粒腫

まぶたに炎症や化膿を起こす病気で

ものもらいと言われています。

原因となるのが黄色ブドウ球菌です。

まぶたの内側、マイボーム腺に感染し

炎症を起こすものを内麦粒腫。

まぶたの外側やまつ毛の毛穴などに感染

したものを外麦粒腫といいます。


麦粒腫の症状

まぶたが赤く腫れて痛みがあります。

麦粒腫はばれていた部分に膿を持ち

できものになります。

このまま何もしなくても自然に膿が

出るときもあります。

麦粒腫の治療

麦粒腫は抗生物質でほぼなおります。

治らない場合や症状が強いときは

内服液を用います。

それでも膿が出ない場合は切開して

膿を出します。

スポンサードリンク


霰粒腫

目の表面は乾燥を防ぐために

脂の膜で覆われています。

その脂をだすマイボーム腺の出口が

詰まり、しこりができる病気が霰粒腫です


霰粒腫の症状

まぶたに腫れやしこりのようなものが出来ます。

麦粒腫に似ていますが霰粒腫は痛みはありません。

ただし炎症を起こすこともありその時は

麦粒腫と同じに赤くはれ、痛みもあります。

これを急性霰粒腫といいます。

霰粒腫の治療

小さい場合は自然と消滅するので

経過を観察します。

大きくなってくると目の異物感も大きく

なるので切開してしこりを摘出します。

まとめ

今回は麦粒腫と霰粒腫について調べました。

麦粒腫は黄色ブドウ球菌が原因で

炎症を起こすのでしたね


霰粒腫はマイボーム腺が詰まること原因でしたね


それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。