眼の健康などの視力に関する情報発信

緑内障になったら注意する点、定期検査の間隔は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

緑内障になったら注意する点、定期検査の間隔は?

緑内障で薬物治療を受けている場合

日常生活の注意点はあるのでしょうか

調べてみましょう。

 

スポンサードリンク


点眼、定期検診は欠かさずに

決められた薬の点眼回数をきちんと

守ることが大事です。

 

薬の効果や薬自体が自分にあっているのか

確かめるためにも忘れずに点眼します。

 

決められた定期検診は欠かさずに受けることです

 

緑内障は1人1人にあわせた治療法なので

常に医師との疎通が欠かせません。

 

ただ決められた薬をもらいに行くだけでは

ありません。

 

 

嗜好品

緑内障はカフェインや水分を取り過ぎない

と言われた時期もありました。

 

現在は特に問題ないと言われています。

 

お酒も適度であれば問題ないです。

 

タバコについては、視神経の血液の循環を

悪くするため控えましょう。

 

スポンサードリンク



 

適度な運動

適度な運動は眼圧を下げるのに効果がある

と言われています。

 

ただし逆立ちや思いっきり力を入れる重量挙げ

などは避けます。

 

糖尿病の患者

糖尿病が進行すると緑内障が悪化する

恐れがあります。

 

糖尿病の管理はきちんとし

血糖値を安定させましょう。

 

まとめ

緑内障の日常生活について調べました。

 

緑内障の点眼、検査は欠かさず行います。

健康増進のためにも適度な運動をつづけましょう。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。