眼の健康などの視力に関する情報発信

網膜剥離の初期症状の見え方の特徴は?効果的な治し方について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

網膜剥離とは

343568

目の中の網膜と言う膜がはがれる病気です。




目はカメラに例えることができます、

網膜はカメラのフィルムのような働きが

あります。



目の中に入ってきた光を刺激として受け取り、

脳へ伝達する働きがあります。



網膜剥離は網膜が何らかの原因により眼球壁側から

はがれたことです。





網膜剥離の時はどのようにみえるの?

94b5f1c385b55a5ef5e63b51f8f7122a_s
網膜剥離の初期症状として飛蚊症
や光視症があります。



飛蚊症(ひぶんしょう)


目の前で小さな虫が飛んだり、

糸くずが舞ったりしているように見えるものです。




飛蚊症は加齢によっても起こります。



光視症(こうししょう)


光が走るのが見えたり、目を閉じていても光を
感じたりするようになります。




さらに症状が進むと視力の低下と

視野の一部がかけた状態になります。



網膜剥離の治し方


901ddc97a4e6b2d697d9b0273cbee932_s



スポンサーリンク




style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6257485982177911"
data-ad-slot="1250186980"
data-ad-format="auto">







治療方法はレーザー治療、

網膜復位術、硝子体手術があります。



レーザー治療とはレーザーで網膜を着けるという方法です



はがれた部分にレーザーをあて
網膜をくっつけます。



網膜復位術とはレーザー治療でできないもので

小さいはがれに行います。




硝子体手術は、はがれが大きい場合に行います。



硝子体を取り除いてガスを注入し、


はがれた網膜をくっつけます。




レーザー理療は外来で受けることができますが


網膜復位術、硝子体手術は2週間程度の


入院が必要です。





網膜剥離の効果的な予防



網膜剥離の原因の一つに老化があります。




ブルーベリーには老化を防ぐアントシアニンが含まれています。

ブルーベリーを摂取して目を酸化から守る事で予防することが期待出来ます。



さらに目の疲れは網膜剥離などの原因にもなります。




その対策としてもブルーベリーを摂取することで


網膜剥離を予防することが期待出来るかも知れません。



詳しくはこちら

   ↓↓↓

ブルーベリー


まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
目の前で小さな虫が飛んだり、

糸くずが舞ったりしているように見える。




光が走るのが見えたり、目を閉じていても光を


感じたりするようになる。




視力が落てきたなど・・




気になったら、眼科で検査を受けましょう。





網膜剥離は、治療が早ければ早いほど


視力への影響が少ないです。



そのため早期発見と速やかな治療が大切です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。