眼の健康などの視力に関する情報発信

目の検査の種類、病気の早期発見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

目の検査の種類、病気の早期発見

目の検査は目に起こる異常の

原因を詳しく調べ、病気の予防と

治療に役立てることです。

 

検査は医師の指示に従い正しく

受けましょう。

スポンサードリンク



 

近見視力検査

近見視力検査で老眼がわかります。

30㎝の距離の文字を読み、どれくらい

近くが見えるかを調べます。

 

遠見視力検査

近視。遠視、乱視がわかる検査です。

裸眼や矯正メガネをかけたときの

視力を測ります。

視力だけだなく目の病気があるか

最初の判断基準となる検査です。

眼圧測定

緑内障の可能性がわかります。

目に空気を当てて眼圧を測ります。
屈折検査/角膜曲率半径計測

角膜の異常や近視、乱視、遠視が

わかります。

目に紫外線を当て屈折を測り

近視、乱視、遠視などの度数を

測ります。

さらに角膜のカーブをチェック

します。角膜のカーブかきついと

乱視の可能性があります。

 

 

細隙灯顕微鏡検査

細隙灯顕微鏡検査により角膜の傷

角膜炎、白内障、虹彩炎、水晶体の疾患

結膜炎がわかります。

 

目に細い光を当てます。

画像を見ながら角膜やまぶたなど目の

表面に傷や病気がないかをチェックします。

さらに涙に色を付け角膜に傷がないか

目の渇き具合を調べます。

 

眼底検査

眼底検査で緑内障、眼底出血、網膜

黄斑部の異常、飛蚊症、動脈硬化など

血管の病気がわかります。

 

検査用の目薬を差し30分ほどたって

目の奥を撮影し異常がないか調べます。

 

血管や神経、網膜の状態を確認できます。

眼底検査で目の病気だけでなく

全身の病気もわかります。

 

視野検査

視野検査で緑内障、盲点や視神経の異常

脳梗塞などわかります。

 

検査器の中心を見つめ光が視野に

入ったらボタンを押します。

 

これで視野に異常がないかがわかります。

 

シルマーテスト

ドライアイがわかります。

ろ紙をまぶたで挟み、目を閉じ5分

ろ紙に涙がどこまで浸透したか

涙の量を測ります。

 

まとめ

早めの検査で病気の悪化を防ぎましょう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。