眼の健康などの視力に関する情報発信

緑内障は遺伝します。今できることで治るのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「えっ緑内障の検査?」


「そう。40歳過ぎたら検診行ったほうがいいよ」


「あなたのおじいちゃんも緑内障だったから」


「でも今別に目悪くないよ・・」




そこで今回は緑内障について解説します。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6257485982177911"
data-ad-slot="6677485786"
data-ad-format="auto">

 


緑内障とは


7a8ae198bb0931245eae435184c0e775_s

目の網膜神経の細胞が眼圧の上昇等によって


死滅してしまう病気です。



ほとんど自覚症状がない進行性の病気です。




視野の異常にが気がつかない人が多い。




日本では、最近になって糖尿病網膜症

を抜いて1番目の失明の原因となっている。



緑内障は遺伝します。



緑内障は遺伝によってなる確率は

高くなるといわれています。




しかし身内に緑内障の方がいるからといって

その家計全員が緑内障になるわけではありません。




日本では、40歳を越えてくると


100人に3人は緑内障を発症するといわれています





緑内障 今できること


368933


残念ながら緑内障を予防する方法はないです。




[じゃあ、どうすればいいんだ?」




緑内障対策として、今できることは目の定期検診です。




緑内障において重要なのは早期に発見して、


適切な治療を開始することです。




緑内障は治るのか?


331017
白内障は手術をすれば治すことができるが


緑内障では


初期のうちであれば眼圧をさげたりと


適切な治療を施せば改善につながります。




しかし治療をしても失った視野は回復せず


視野を維持することしかできません。




さらに発見が遅れてしまったり、


適切な治療を行わないと


失明します。




まとめ


6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s

目の網膜神経の細胞が眼圧の上昇等によって

死滅してしまう病気である。





緑内障は遺伝によってなる確率は

高くなるといわれています。




早期発見、早期治療





「自覚症状がないんて心配だ


じゃ早速、検診してこなきゃ」




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。