眼の健康などの視力に関する情報発信

貧血に鉄(Fe)補給

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

貧血に鉄(Fe)補給

鉄は古代ギリシャですでに

貧血治療に用いられていたらしい

それほど古くからも需要なミネラルです。

 

スポンサードリンク



 

食品からの鉄

鉄の摂取に有効な食品は、

ヒジキ、ノリ、ゴマ、小豆、レバー

などです。

体内の鉄は酸素運搬機能や

酵素機能をはたす機能鉄とよばれる

ものと、鉄の貯蔵に使用される

貯蔵鉄と呼ばれるものに分けられます。

機能鉄はほとんどが赤血球のヘモグ

ロビンにあります。

貯蔵鉄はフェリチンやヘモシデリン

として肝臓や膵臓、骨髄、筋肉などに

存在します。

食品から摂取した鉄は小腸で吸収され

ます。

その吸収量は1日に1~1.5mgと

極めてわずかです。

 

 

鉄不足

鉄不足は、世界的に見ても最も多い

栄養欠乏症です。

特に急激な成長をする乳児や幼児

月経鉄損失のある女性、

妊婦や授乳婦で鉄不足が多くみられ

ます。

スポンサードリンク



 

 

鉄不足の原因

鉄不足は食物からの摂取不足、出血に

よる鉄の損失、鉄の吸収障害などが

原因です。

この中でも食物からの摂取不足は

食事の中の鉄が少ない場合や

鉄の吸収に影響を与える食物の

不足などによります。

また習慣や宗教、文化的理由による

場合もあります。

 

 

鉄不足の症状

鉄不足の代表的な症状は、貧血です。

貧血は血液中に含まれるヘモグロビン

の量が減少した状態のことです。

鉄の欠乏が重度にならないと症状や

兆候は現れません。

鉄欠乏性貧血の症状が見られたときは

すでに鉄の減少が進んでいると考えられます。

 

 

鉄不足のによるもの

鉄不足によって、運動機能や認知機能の

低下,

体温保持機能の低下

免疫機能の低下

また子どもでは、豊かな感情の減退

集中力の低下、いらいら、学習能力の

減退などが考えられます。

 

 

鉄の過剰摂取

健康な人が普通に食事をとって

いれば何も問題はないのですが

治療用の鉄剤を過剰に摂取すると

便秘、胃腸障害、亜鉛の吸収阻害など

が起こる場合もあります。

また幼児は鉄剤やサプリメントの

誤飲によって急性鉄中毒を起こす

事があり、重度の臓器障害や死に

繋がる事もあります。

鉄は過剰摂取により毒性が認め

られています。

 

 

まとめ

鉄の不足の貧血によって

運動機能や免疫機能の低下を招く

ことがあります。

鉄の十分な摂取を心掛けることが

大事ですね。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。