眼の健康などの視力に関する情報発信

緑内障は手術で治るのですか?緑内障の種類も知りたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

緑内障は手術で治るのですか?緑内障の種類も知りたい

緑内障は高眼圧によって

起こる視野の欠損です。

 

そこで今回は緑内障の種類と治療法に

ついて調べます。

 

スポンサードリンク


緑内障の種類

 

先天性緑内障

生まれつき目の構造に問題があり

房水がうまく流れ出ないために

起こる緑内障。

 

発達性緑内障

青年期以降に目の構造に問題が

起こり発生する緑内障。

 

続発性緑内障

目のけがや病気によるもので

目に衝撃を受けたり

目の病気が影響したりして

眼圧が高くなり起こる緑内障。

と言われています。

 

原因になる病気として、

糖尿病、白内障、ぶどう膜炎

などです。

 

原発性緑内障

・原発閉塞隅角緑内障

房水の排出口である隅角の部分が

ふさがれて、眼圧が上昇してしまう

タイプです。

 

症状として

激しい目の痛み

頭痛、吐き気、急激な視力低下などです。

 

高齢者や女性、遠視の人に起こりやすく

48時間以内に眼圧を下げる処置を

しないと失明します。

 

・原発開放隅角緑内障

房水の排出される繊維ちゅう帯が詰まって

房水が流れなくなっている状態です。

 

主な症状として視野の欠けが両目に

起きて鼻側から欠けていきます。

 

近視が強い人や遠視の人に起こり

やすく遺伝も関係しています。
スポンサードリンク



 

・正常眼圧緑内障

眼圧が正常範囲にもかかわらず

視神経が萎縮して緑内障の症状が

あらわれるケースがあります。

 

日本ではこの正常眼圧緑内障が多く、

眼圧の検査とともに、網膜、血管、

視神経乳頭の異常を調べる眼底検査

も受けたほうがいいでしょう。

 

緑内障の治療

901ddc97a4e6b2d697d9b0273cbee932_s
障害されてしまった視神経は、

残念ながら回復することはありません。

 

また、どんなに手を尽くしても進行を

止められない緑内障もあります。

 

ですが早期発見が進行を止める、

または遅らせるこはできます。

治療法として眼圧を下げること

です。

 

薬物療法とレーザー治療や

手術などの外科的な治療があります。

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

緑内障の種類と治療について

調べました。

 

まだ視神経の障害が軽いうちに

手を打つことができれば、

失明の危険性はぐっと少なくなります。

 

治療の目的は進行を止める、

または遅らせることであり、

回復させるものでないのです。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

こちらの記事もどうぞ

↓↓↓
緑内障の症状とは視野のかけをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。