眼の健康などの視力に関する情報発信

パソコン作業から目を守る!目の健康の対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

パソコン作業から目を守る!目の健康の対策

スポンサードリンク



 

VDT症候群とは

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s
 

VDTとは視覚表示端末のことで

パソコンなどを使う作業を

VDT作業といいます。

 

VDT症候群とはVDT を使った

作業で起こる様々な心身の不調です。

 

VDT作業は、画面、キーボード

書類等別々のものに焦点をあわせる

必要があるので、目は酷使されます。

 

さらにパソコンの画面は高速で

光が点滅しているので神経や脳自体も

疲れてしまいます。

 

VDT症候群の症状

07bfb06d377c575bc8b12bfd77a13794_s
 

 

VDT作業時間が長いほど

目に大きく影響があります。

主な症状として

眼精疲労、

目の奥が重い、

光がまぶしい

肩や首がこる

別名

「テクノストレス眼症」

とも呼ばれています。

 

またまばたきの減少による

ドライアイ

 

一時的な近視化などの症状もあります。

 

 

スポンサードリンク



 

パソコン机の環境

 

 

・750ルクス以上の明るさで作業を行う

 

・作業範囲とその周辺の明るさに、

極端な差が出ないようにする。

 

・パソコンの画面上にほかのまぶしい物が

移りこまないようにする。

 

・視線が下向きになるようにディスプレイを

配置する

 

・パソコンの文字の色と背景の色の

コントラストが強すぎないようにする。

 

・パソコンの文字の大きさが小さすぎない

ようにする。

 

・連続作業時間は1時間以内

 

・10~15分の休憩時間をとる

 

・連続作業の時間には1~2回の小休止をとる。

 

サプリで栄養を摂る

SnapCrab_NoName_2016-3-29_22-48-47_No-00
 

ファンケルのえんきんは

ブルーベリーエキスだけでなく、

黒大種皮エキズ、DHA、ルテイン、

アスタキサンチンなどが配合されています。

 

強い抗酸化作用があり疲れ目にいいという

ブルーベリーエキスをはじめ様々な成分が

配合されています。

 

ルテイン10mgはサプリの中でも最高峰の

含有量です。
目の機能性表示食品「えんきん」

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

情報社会の現代ではパソコンなしの生活は

考えられません。

 

そこでパソコン作業をするときは

目を休め、目を守る作業環境を

整えましょう。

 

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。