眼の健康などの視力に関する情報発信

涙がずっと出ます、涙は目を守る役割がある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

涙がずっと出ます、涙は目を守る役割がある

涙は泣いたときだけでなく、

まばたきをするたびに出ているのです。

 

涙は目を守る働きがあります。

 

今回は目を守るものについて

調べます。

 

スポンサードリンク


涙の役割

377423
涙には目をまもるはたらきがあります。

ゴミを洗い流す

ばい菌を退治する

栄養や酸素を運ぶ

乾燥をふせぐ

などの役割があります。

 

涙は泣いたときだけでなく

まばたきをするたびに出ています。

 

回数は個人差がありますが、

起きているときは1分間に何回も

まばたきをするので、目の表面は

いつも涙で覆われています。

 

涙は目じりの近くにある涙腺から

でて、目尻から目頭に向かって流れます。

 

目頭から管を通って鼻に流れるので、

鼻が乾かないようにする働きもあります。

 

 

まぶたの役割

 

目をふたをするように覆うことで

光の入る量を調節したり、目にものが

当たったりするのを防ぎます。

 

ヒトは上まぶたを閉じるが、

下まぶたを閉じる鳥もいる。

 

ヘビにはまぶたがないが透明な膜が

ある。

 

ほとんどの魚にはまぶたがない。

 

スポンサードリンク



 

まつ毛の役割

8f64401ecbbca5a7e0df29acb57eaf15_s
まつ毛にはほこりなどのゴミから

目を守る役割があります。

 

まつ毛の根元には神経が集まて

いて、目にゴミが入りそうになると

自然にまぶたを閉じるようになっています。

 

砂漠にいるラクダは砂が目に入るのを

防ぐためにまつ毛が長い。

 

 

眉毛の役割

 

額から流れる汗などが目に入らない

ように、汗を横に流す役割をしています。

 

人間以外で眉毛がある動物はほとんどいない。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

今回は目を守るものについて

調べました。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。