眼の健康などの視力に関する情報発信

めまいの対処法は?脳の検査法が知りたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

めまいの対処法は?脳の検査が知りたい!

めまいが起きたときはどうしたらいい

のでしょうか?

 

脳の異常を調べる検査は何ですか

 

そこで今回はめまいの対処法と

脳の異常について調べます。

 

スポンサードリンク


めまいの前触れ

d717fda9da88cf2d0deedeec963ab1f9_s
軽いふらつき

頭痛や耳の閉塞感

肩こり

疲労やストレスによるイライラ

天気が突然変わったとき

生理や排卵日前後

喫煙後

飲食後

不整脈を感じた後などのとき

めまいを起こすことが多いと言われています。

 

めまいが起きたとき

112a669171368e1d2d985179c9315fab_s
めまいが起きたときは、静かで

あまり明るくない場所に座り

安静にしていましょう。

 

ズボンや洋服で体を締め付けている

ものは緩めましょう。

 

休んでもめまいが治まらないときは

なるべく頭を動かさないようにして

横になりましょう。

 

ほとんどの場ありこれで治まってくる

はずです。

 

もし何時間もめまいが収まらない場合や

嘔吐がひどいときは、すぐに病院で

診てもらいましょう。

 

スポンサードリンク



 

また何度も繰り返してめまいを起こしている

激しい頭痛、手足のしびれ、ろれつが回らない

意識が途切れる、意識が薄れたりする

こんな場合は、脳血管障害の可能性があります

ので、すぐに救急病院に行ってください。

 

もし救急車を呼んだなら、到着まで

頭や体を動かさないようにします。

 

吐き気がある場合は横向きになって、

上半身は起きないでください。

 

めまいと脳の異常をしらべる

263910
めまいの原因が脳の異常の場合

めまいは小脳や脳幹部そして大脳の

白質という脳の深部の変化によっても

めまいは起こります。

 

MRI検査は脳への栄養となる血液を

送る4本の動脈や脳内の動脈を見ることが

可能です。

 

とくに椎骨動脈の変化はめまいの大きな

原因の1つとされています。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

今回はめまいの対処法と

脳の異常について調べました。

 

めまいが起きたときは、静かで

あまり明るくない場所で

安静にするのでしたね。

 

脳の異常はMRI検査によって

わかるのでしたね。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。