眼の健康などの視力に関する情報発信

目薬を処方されました、目薬の正しい使い方とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

眼科で目薬を処方されたのですが

目薬を差すのが苦手です。

 

目薬の正しい使い方を知りたいです。

そこで今回は目薬の正しい使い方について

調べました。

スポンサードリンク



 

正しい目薬の使い方

5a0dccf45d5a3f840de54a8ec5cea2c3_s
①目薬を使う前に、石鹸で手をよく洗いましょう

 

②下まぶたを下に引き、容器の先が直接目に

触れないように差します。

 

③目薬を差したあとは、目頭を押さえてください。

目頭を押さえることにより、薬が鼻腔を通って

口に入るのを防ぎます。

 

これで目全体に薬がいきわたりやすくなります。

 

④目の外にあふれた薬は速やかにティッシュ等で

ふき取ってください。

 

⑤使用後は容器の先を清潔なティッシュ等で

ふき取って、しっかりキャップを閉め

保管してください。

 

⑥目薬は開封後一ヶ月を目安にして

残液は捨てましょう。

 

コンタクトレンズを使用している場合は

レンズははずしてから目薬を差してください。

 

その後5~10分間隔をあけてからレンズを

装用してください。

 

2種類以上の目薬の差し方

目薬01
2種類以上の目薬を差す場合は間隔を5分以上あけて

差しましょう。

 

医師から特に指示のない場合、

目薬の差す順番は

水溶性の目薬

懸濁性の目薬

油性の目薬

眼軟膏

の順番です。

 

スポンサードリンク



 

目薬の保管方法

467865
目薬は直射日光を避け、涼しい場所に保管

してください。

 

遮光袋が付属している場合は必ず袋に入れて

保管しましょう。

 

車内や窓際など高温になる場所には放置しないで

ください。

 

防虫剤および湿布などの近くに置かないでください。

 

湿布等の揮発成分が目薬に浸透し刺激を感じる

ことがあります。

 

凍らせないでください。

 

普通目薬は室温で保管できます。

 

医療用の目薬で冷蔵保存が必要な場合は

冷蔵庫に保管しましょう。

 

容器にカビのつく場合があるので湿気の

多い場所には置かないでください。

 

とくにお風呂場や洗面だいなどです。

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

今回は目薬の正しい使い方について

調べました。

 

目薬を正しい扱い方を知って、目薬を

清潔に保ちましょう。

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。