眼の健康などの視力に関する情報発信

花粉症の原因はスギだけじゃない、どう対処する?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

花粉症の原因はスギだけじゃないのです、

花粉症はどう対処する?

 

花粉症の原因で思い浮かべるのは

スギやヒノキではないでしょうか?

 

でもスギやヒノキの時期でなくても

花粉症の症状は出ますよね。

 

ほかの植物でも花粉症の原因になるのでしょうか。

 

そこで今回は花粉症の原因の植物や花粉症の

対策を調べます。

 

スポンサードリンク


花粉症の原因の植物

e4947e551c2e93b2c267eaae4de4a263_s
5~8月

オオアワガエリ(イネ科)

ヨーロッパから輸入された、

スキー場などでよく見かける。

 

8~10月

ブタクサ(キク科)

北アメリカから日本に来て日本全国に

広がった。

 

日本で最初の花粉症の原因と言われている。

 

 

オオブタクサ(キク科)

大きな河川に沿って分布を広げている。

 

 

ヨモギ(キク科)

草餅の材料として知られている。

 

ブタクサの花粉と共通抗原をもつ

 

 

 

9~10月

カナムグラ(アサ科)

日本古来より国内に自生している。

 

 

 

なぜ目がかゆくなる?

331004
花粉が目、鼻、口、皮膚などから入ってくると

リンパ球が花粉を異物と認識し抗体を作ります。

 

 

抗体は肥満細胞と呼ばれるアレルギー反応

引き起こす細胞と結合し、ヒスタミンなどの

化学伝達物質を放出します。

 

そのヒスタミンが原因となって目のかゆみ、

充血、鼻水などの様々なアレルギー症状を

引き起こすのです。

 

 

 

花粉症の治療は花粉が飛散する前に

397015
花粉症の治療は、花粉が飛ぶ2週間前から

始めるのがいいです。

スポンサードリンク



花粉症が悪化してからでは薬は効きづらくなり

症状も改善されません。

 

早めに病院に行き早めの治療を始めましょう。

花粉が飛んでも症状か軽くて済みます。

花粉を日常生活で気を付けること

外出するときは

マスク、メガネ、帽子を着用しましょう。

 

服装は花粉がつきやすいウールなどの洋服は

避けたほうがいいです。

 

帰宅して、家に入る前に洋服や髪にくっついた

花粉を払い、うがい、手洗い、洗顔、先発を

行うとベスト。

 

家にいるときは

花粉が家の中に入ってこないように窓や

玄関を開けっぱなしにしない。

 

洗濯物を外に干さないようにしたほうがいいです。

 

普段の生活では、

規則正しくし、十分な睡眠をとり

バランスのとれた食事を心がけましょう。

 

 

まとめ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s
 

今回は花粉症の原因の植物や花粉症の

対策を調べました。

 

 

<under>

花粉症の原因の植物は季節で違うのですね。

 

花粉症の対策は常に花粉を意識する必要が

ありますね。

</under>

 

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

 

してくださると幸いです◎

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly



スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。